独身アラフォー女性の暮らしは寂しい?原因と対策を紹介!

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?ダウンロードはこちら⇩

マリッシュ
アラフォー女性M子
はぁー、周りは既婚者ばかりなのに、私は未だに全然彼氏できなくて何だか切ないなー

アラフォー女性の未婚率は20%前後約5人に1人が未婚女性です。

周りの友人たちもどんどん結婚していくため、独身であることにコンプレックスを抱くようになってくる年代でもあります。

そして、今まで以上に1人の生活に寂しさや虚しさを感じるようになってしまいます。

そんな悩めるアラフォー女性のために

  • アラフォー女性が寂しさを感じる瞬間
  • アラフォー女性が寂しさに打ち勝つための方法

をご紹介していきます。

アラフォー女性が寂しさを感じる時とは?

 

人生経験が浅く、感受性豊かな10代の頃って様々なことに傷ついたり、悩んだりしますよね?

それとは別に、歳を重ね大人になったからこそ感じる寂しさ・虚しさもあります。

そんな大人たちの寂しさ・虚しさを感じる瞬間とは一体いつなのでしょうか?

一つずつ見ていきましょう。

仕事で疲れたとき

人間は、過剰なストレスやプレッシャーにさらされると精神的に弱くなっていきます。

30代前半~40代頃になると役職が付き、重要な仕事を任せられるようになっていきますよね?

中間管理職と呼ばれるポジションに就くと

  • 部下のミスのフォロー
  • 上司からの圧力
  • 上司、部下の意見の対立で板挟みになる
  • 残業が増える

など、様々な問題が生じてきます。

そんなストレス社会にさらされ続けると精神的にどんどん弱くなり

「寂しい…」

という感情が強く出てきてしまうのです。

アラフォー女性M子
社会経験が豊富になればなるほど求められる要求も上がっていくのよね…

イベントシーズンや大型連休のとき

私の学生時代からの友人A子は、4年付き合った彼氏と3年前に別れました。

普段の彼女はとても元気で、クラスの同級会などではムードメーカー的存在です。

去年の夏、その仲間たち5人で横浜に旅行に行きました。

レンタカーを借りて、みなとみらいをドライブしていた時に、A子は突然泣いてしまいました。

A子の突然の号泣に私たちは慌てて

「大丈夫?どうしたの?」

と聞きましたが、彼女は質問には答えず、ただ涙をハンカチで拭っていました。

後日、A子と親しい友人から話を聞いたのですが、A子はクリスマスに元カレと横浜旅行に行った際、彼の浮気が発覚し別れることになったそうです。

その経験が未だに彼女を苦しめ、クリスマスの日はどうしようもないくらい寂しくて虚しい気持ちになるのだそうです。

クリスマスやGWは、家族・カップルが楽しむ一大イベントです。

しかし、独身者たちにとっては、酷で憂鬱な一日となってしまうのです。

アラフォー女性M子
くりぼっちて本当に辛いんだよね…

周りと比較したとき

「会社で一番親しい同期が結婚」

「高校時代の親友は、結婚し幸せな家庭を築いてる」

「仲の良い後輩に彼氏ができ、いつも幸せそう」

周りの人達が幸せそうなにているのを見ると嬉しい反面、嫉妬心も出てきてしまいませんか?

嫉妬心が溢れた途端に、一人の自分がすごく心細く感じるようになってしまいます。

さらに、相手の幸せを素直に喜べない自分にも嫌気が差し、自己嫌悪に陥り余計に自分の首を苦しめてしまうのです。

アラフォー女性M子
嬉しい!…けど悔しい!このもどかしさどうにかしてほしい…

アラフォー女性が寂しさに打ち勝つ方法とは?

 

「寂しい…」

この感情を上手くコントロールできずに困っているアラフォー女性は多くいます。

ですが、寂しい気持ちはなくすことはできずとも、緩和・抑制することは可能です!

では、一体どうすればよいのでしょうか?

一つずつ見ていきましょう。

自分磨きをする

独身でも、とても充実した楽しい独身生活を送る人もいます。

その人達に共通している事は、前向きで物事を悲観的に捉えない所です。

そして、絶えず努力を惜しみません。

自分磨きとは、外見をよくすることだけではないのです。

  • 資格試験の勉強
  • 礼儀、作法を学び女性らしい振舞いを身に着ける
  • 料理教室に通い、女子力アップ
  • 自分の特技や趣味を極め、個性を磨く

など、自分自身を向上させる方法であれば何でもいいです。

自分磨きを続けることで、少しずつ自分に自信がついていき、寂しい感情にも打ち勝つメンタルを作ることができますよ!

アラフォー女性M子
“努力は裏切らない”精神で私も頑張ろ!

何かに没頭する

寂しさに打ち勝つ方法として

「何かに没頭し、嫌なことを考えさせない」

ことはすごく効果的なのでオススメです!

私の友人のB男は、小さい頃から警察官になるのが夢でした。

夢を叶えるため毎年、公務員試験を受験するのですが結果はいつも不合格…。

そして、去年31歳となったため受験資格を失い、夢を諦めることになったのです。(受験した県警の年齢制限が30歳)

夢を諦めた悔しさと自分の不甲斐なさにB男は、中々立ち直ることができずにいたようです。

そんな彼を救ったのが

「釣り」

でした。

元々、釣りに興味はありましたが、仕事と試験勉強の両立が大変でやる時間がありませんでした。

ですが、試験勉強に割く時間がなくなったため、遂に念願の「釣り」を始めることなったのです。

やり始めてたらすぐ釣りにハマり、時間があれば川や海に釣りをしに行くようになりました。

今では大会でも入賞する程の実力者となったのです!

以前、B男は私に聞きました。

悟史

なぜ、そこまで釣りにハマったの?

B男

俺は夢を諦めたことがずっと辛かったんだ。

でも、それを忘れさせてくれたのが釣りだった。

釣りに没頭することで考え込むことが減った…だからここまで釣りにハマったんだよ。

釣りのおかげで、クヨクヨせずに前向きに生きられるようになったんだ!

没頭できるものを見つけたことで、彼は大きな挫折から立ち直ったのです!

もし、寂しさや虚しさに苦しんでいる人は、自分が没頭できるものを見つけ、考え込む隙間を意識的になくすことをおススメしますよ!

アラフォー女性M子
私もずっとやってみたかったヨガやってみよう!

婚活アプリでパートナーを探す

寂しい気持ちをなくすためには

「心から信頼できるパトーナーを見つける」

ことです。

アラフォー女性M子
それが難しいから苦労してるのよ~

確かに、そう簡単なことではないかもしれません。

しかし、現代の婚活は多種多様で様々な方法があります!

その方法の一つが”婚活アプリ”です!

婚活アプリは

  • スマホ1台で手軽に利用できる
  • 時間や場所を選ばない
  • 全国の相手と交流できるので幅が広がる
  • 金銭的負担が少ない

など優れた点が多くあります。

そのなかでも婚活アプリの一番の魅力は手軽さです。

「毎日、仕事で忙しい」

「休日は趣味などに時間を使いたい」

そんな方に婚活アプリは相性抜群です!

現代人の生活に上手くフィットしている婚活アプリで、信頼できるパートナーを見つけてくださいね!

アラフォー女性M子
手軽に利用できるし、携帯アプリでの婚活もアリかも!

アラフォーが寂しさを感じる時&に寂しさ打ち勝つ方法 まとめ

上記の記事をまとめますと

アラフォー女性が寂しさを感じる瞬間
  • 仕事に疲れたとき
  • イベントシーズンや大型連休
  • 周りとの比較
アラフォー女性が寂しさに打ち勝つ方法
  • 自分磨きをする
  • 何かに没頭する
  • 婚活アプリでパートナーを探す

となります。

”寂しい”という感情は、とても辛いものであり、自分でコントロールすることも容易ではありません。

しかし、行動や考え方を変えるだけで緩和することは可能です。

”感情のコントロールに悩む人はセルフマネジメント力を身に付ける努力をしましょう。

そして、芯が強く感情に惑わされない素敵な女性になってくださいね!

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です