再婚したいけど子連れだと難しいと悩まれる方へ!

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?ダウンロードはこちら⇩

マリッシュ

婚活悩み子
子どもの将来を含め再婚したいけど、難しいよね…

婚活悩み男
自分は再婚諦めてるよ…

婚活悩み子
私のような子連れの人の再婚って、どうなのかしら…

現代では結婚した3組に1組が離婚していると言われてます。

ですが、結婚する4組のうち1組は再婚だそうです。

子連れの人が再婚する割合も年々多くなり、幸せになる一方で子連れの方が婚活で悩んでいる現実もあります。

では

  • 子連れの方の再婚で成功した事
  • 失敗した事

とは何なのか?

さらに

  • 子連れの方の婚活の悩み
  • 難しい現実とは何なのか
  • 婚活する上での対処法はどのようにすれば良いか

1つ1つ見て行きましょう。

子連れの再婚で成功した事とは?

 

まずは、子連れの再婚で成功したこととはなんでしょうか?

私の友人で再婚に成功した人たちの話をまとめてみました。

再婚に成功した女性
私が再婚して本当に良かったと思うことは…

成功例
  1. もう一度恋愛をする喜び及び幸せ
  2. 子どもが明るくなった
  3. 金銭面でのゆとり
  4. 子育ての分担
  5. 子どもも含め自分自身の精神的安定

一つずつ見ていきましょう。

もう一度恋愛して、再婚をすることの喜びを感じられる

なんと言っても、もう一度女性として新しい恋愛をする喜び、そして再婚をする事によるもう一度家族が出来る幸せですよね。

長年連れ添って、新婚の頃はドキドキしていたのに、いつのまにか一緒にいられる喜びも枯れてきて些細な事で言い合いに・・・という現実を経験してきた方には、自分が異性として見られる、という事に新鮮さと、喜びを感じるのではないでしょうか。

子どもが元気になる

新しい義父や義母が出来る事により、新しい家族との生活が刺激となり、子どもによい影響を与える事もあります。

義母が作る愛情料理、義父とのキャッチボール等、より多くの大人と接する事によって、子どもにより良い経験をさせる事が出来ます。

金銭面のゆとりが生まれる

これまで1人の力で子育てや生活をして来た分、2人が働く事等により、金銭的収入も増えて生活も豊かになります。

母子家庭、父子家庭では貧困が特に問題とされています。

もちろん金銭的な問題を解決するために、何がなんでも再婚しろ!という訳ではありませんが、金銭的なゆとりは、精神的なゆとりへと繋がります。

その精神的なゆとりが生まれる事によって、多少子どもが言う事を聞かなくても余裕を持って対応することができるようになります。

子育ての分担が出来る

仕事、家事、子どもの送り迎え等を1人でこなして来た事を2人で分担することにより、子どもとの時間や自分自身の時間などが増えます。

時間的ゆとりが生まれます。

その時間的ゆとりによって、より良い生活環境を築いていけるようになります。

再婚による安心感からの精神的ゆとり

パートナーを得る事により、精神的安心感が持てたり、1人の時の孤独感や寂しさを減らすことができます。

親が幸せにしていると、それを見ている子ども自身も幸せを感じるようになります。

親自身が感じている精神的ゆとりは、ダイレクトに子どもを幸せにするのです。

子連れの再婚で失敗した事とは?

 

では、逆に子連れの再婚の失敗と思える事とはなんでしょうか?

再婚に失敗した女性
再婚しなければ良かったのかも…
失敗例
  1. 子どもとのコミュニケーション不足
  2. 焦りから来る相手選びの失敗
  3. 子どもの元旦那との関係
  4. 周囲の理解不足

主に上記が挙げられます。

一つずつ見ていきましょう。

子どもとのコミュニケーション不足

まずは、自分の子どもと再婚相手のコミュニケーション不足から、家庭環境が悪化してしまうことが挙げられます。

連れ子がなついてくれない、反抗ばかりされる等から再び離婚になりやすくなります。

再婚への焦りによる相手選びの失敗

再婚に焦っていると、相手を慎重に見極める事が難しくなります。

婚活相手が子どもに対して愛情を注げなかったり、ャンブルやDV等、明らかに生活を破壊するような傾向がみられても

「私は子連れだから多少は我慢しよう」

「この人を逃したら、もう再婚は無理かもしれない」

と思い込み、結果的に再婚を失敗することがあります。

元の旦那と子どもの関係が影響する

再婚で新しい父親が出来たとしても、子どもにとっては本当の父親はいます。

子どもと本当の父親の関係を無視して再婚したらトラブルが多くなり、再婚相手と自身はもちろん、子どもとも気まずくなり再び離婚する・・・なんていうケースもあり得ます。

周りからの理解を得にくい

子連れの再婚の場合、自身の両親や相手の両親等からの理解を得ずに再婚するとトラブルが多くなり離婚の原因となりやすいです。

 

子連れの再婚が難しいと感じる事とは?

 

それでは、子連れの人が婚活を難しいと感じるのは具体的にどのような事があるのでしょうか?

婚活悩み子
婚活をしているけど…現実は厳しいよね…

難しいと感じる事
  1. 子どもとの関係
  2. 子育ての忙しさ
  3. 子持ちの再婚は無理と思っている
  4. 出会いがない
  5. 周囲の理解

上記のことが挙げられます。

1つ1つこちらも見て行きましょう。

子どもとの関係の難しさ

子連れ再婚で悩む1番は子どもの事です。

子どもが心を開いてくれなかったり、反抗ばかりで懐いてくれそうになかったりと、子どもと関係を築くのは困難が伴います。

子連れと再婚した場合、当然子どもを中心としての生活になりますので、普通の結婚以上に難しくなります。

子育てで忙しい

1人での子育てや、仕事などから時間的にも、金銭的にも余裕がなくなり、生活するのに精一杯になり婚活を出来ない・・・そう感じるシンママも多いです。

子育てや仕事で忙しいと、婚活でも不利になることがあります。

その1つの例として、自分を磨く美容等が疎かになります。

「子どものお弁当はどうしよう?

今日の献立は何にしよう?

仕事も片付けないと、ああ、学校行事のスケジュールも確認しないと・・・」

など、生活するだけでいっぱいいっぱいになり、必然的に美容への関心が薄くなります。

そのため、お洒落やお化粧等も気を使わなくなり、男性からのアプローチも少なくなるのです。

再婚に対する自信不足

子連れだと再婚は難しいと考える人は多いです。

自分から再婚に対して臆病になりやすくなり、婚活に対して行動が鈍くなってしまいます。

婚活相手にアプローチされても、子どもがいるから・・・とせっかくきたチャンスをモノにできなくなってしまいます。

出会いの場が少ない

子連れシングルは、平日は仕事、子育てに追われて会社と家の往復のみになりがちです。

休日も子どもの世話などから、婚活相手と出会う場が極端に少なくなります。

周囲から理解がされにくい

子連れの再婚は、自分の両親や相手の家族の理解を得る事が大変です。

子どもの本当の親である前のパートナーとの関係も含め周囲の理解を得る事に苦労します。

このような事が、子連れの再婚を悩まれる要因のようです。

婚活悩み子
子連れだけど、再婚は諦めたくない…いい方法は本当にないのかしら?

安心してください。

そんな人はどのように婚活をすれば良いか、その対処法を具体的に見て行きましょう。

子連れの再婚を成功させる方法とは?

それでは、子連れが再婚するための具体的な方法をお伝えします。

対処法
  1. 子どもと様々なコミュニケーションをとる
  2. 自分を磨く
  3. 結婚相談所や婚活パーティーを利用
  4. 婚活アプリの活用

一つずつ見ていきましょう。

子どもとのコミュニケーション

相手に子どもがいる場合も反対に自分に連れ子がいる場合でも、まずは子どもとのコミュニケーションを大事にしましょう。

連れ子があなたに直ぐに慣れればいいですが、そう簡単に上手く行くとは限りません。

焦らずに子どものペースに合わせ、少しずつコミュニケーションをとるのが良いと思います

例えば、友達感覚で接する、お仲間や子どもさんの祖父母を交えて遊びに行くのも良いと思います。

いきなり結婚して一緒に住むのではなく、週末だけ同棲をして少しずつ子どもさんと慣れていくのも1つの方法でしょう。

自分を磨く

1人で子育てをすると何かと忙しく、独身の時にしていた、お洒落やダイエット等の美容面が疎かになっているかもしれません。

最近は忙しく中々出来てないと思われる方は、内面的だけでなく、ネイルや、お洒落、ヘアスタイルを変えるなど外面的にも磨きをかけることをして見るのもいいのではないでしょうか?

結婚相談所等を利用する

結婚相談所を利用して子連れの人でもOKの人を探して貰う、婚活パーティーに参加して自ら、自分に会う条件の人を探すのもいいと思います。

婚活アプリを利用する

子連れでもOKの人、時間的に忙しい、初対面の方と中々話せないと言う人に1番お勧めするのは、婚活アプリです。

婚活アプリは非常にお手軽で条件が会う人を探すのに便利です。

しかし無料のアプリは身分証明などをする必要がないものが多く、犯罪に巻き込まれる危険性が高いですので、有料のアプリを利用しましょう。

現在はこのように様々な理由で婚活に苦しんでる人にも、婚活が出来るサービスがありますので、上手に利用していってくださいね。

子連れでも再婚したい まとめ

 

それでは、今回の事をまとめます。

子連れ再婚の良かった事
  1. もう一度恋愛、再婚の喜び
  2. 子どもが元気になる
  3. 金銭的なゆとり
  4. 子育ての分担
  5. 精神的な安心感
子連れ再婚の悪かった事
  1. 子どもとのコミュニケーション不足
  2. 焦りからの失敗
  3. 元パートナーとその子供の関係
  4. 周囲の理解不足
子連れ再婚の難しさ
  1. 子どもとの関係
  2. 子育ての忙しい時間
  3. 子連れ再婚の難しい思い
  4. 婚活相手との出会い不足
  5. 周囲の反対
対処法
  1. 子どもとのコミュニケーション取り方
  2. 自分を磨く
  3. 結婚相談所等の利用
  4. 婚活アプリの利用

子連れで再婚することは、決して簡単なことではありません。

ですが、子どもとしっかりコミュニケーションをとったり、婚活アプリを上手に利用するなどをしていけば、信頼のおけるパートナーを見つけることができるかもしれませんよ。

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です