シングルマザーたちの過酷な日々!疲れた時の解消策とは?

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?ダウンロードはこちら⇩

マリッシュ

「もう頑張れない、、、

「もう疲れて、毎日が辛い。」

わが子のために疲れきった身体を無理くり動かして働く日々に、つい弱音を吐いてしまうことはありませんか?

仕事、家事、子育てと多くのことを背負わなくてはならないシングルマザー。

現在の日本社会では、シングルマザーの貧困率が高く、悩みや不安を抱え、苦しい生活を強いられるシングルマザーが多く存在しています。

今回は、現在のシングルマザーたちの苦悩や、その解消策をご紹介します。

シングルマザーはなぜ過酷なのか?

 

シングルマザーは本来、夫婦二人で協力して行う子育てを一人で行い、体力、精神力共にギリギリの所で子どもを懸命に育てています。

「女は弱し、されど母は強し」

という言葉があるように母親は芯の強い女性であると思います。

ですが、過酷な現状に疲れ果てしまい心が病んでしまうシングルマザーが多く存在することも事実です。

なぜ、シングルマザーは過酷なのか?いくつか理由を上げましたので見ていきましょう。

とにかく時間が足りない

子どもとの生活費を稼ぐため、遅くまで残業し、家路につけば、休む暇なく育児と家事に追われる日々。

シングルマザーは常に時間との戦いです。

シングルマザーの友人Aは

「一番忙しい時は毎日睡眠3~4時間だった。」

と言っていました。

若くして、シングルマザーとなった友人Aは自分の両親、元夫に満足のいく支援を受けられませんでした。

だからお金も子育ても自分の力でなんとかするしかなかったのです。

忙殺する日々に

「もう、ダメかも、、、」

と打ちひしがれる夜は何度もあったそうです。

そんな時、気持ちよさそうに眠る子どもの寝顔を見ると、鉛のように重い身体がスッと軽くなるそうです。

そして

「もうちょっと頑張ろう」

と自分に言い聞かせ、日々を乗り越えてきたと言っていました。

今では、子どもも大きくなり、収入も安定し余裕ができたことで笑いながら話すことができる友人A。

しかし、当時の過酷さは相当なものだったでしょう。

漠然とした将来への不安

「これから、子どもが大きくなり金銭面で不安、、、」

「いつ、この忙しさが落ち着くんだろう?、、、」

「老後の生活が心配、、、」

等、今を懸命に生きているシングルマザーたちもふとした瞬間に将来の不安が急激に押し寄せてくることもあるでしょう。

悩みのない人間なんていませんよね。

ですが、夫婦二人で乗り越えていく壁を自分一人の力で乗り越えていかなければならないシングルマザーの負担は夫婦の倍以上となります。

そのため、将来の備えが不十分になってしまい、不安に駆られてしまうのです。

経済的に苦しい

女性一人の収入で子どもを育てるのに大きな障壁となるのが経済面です。

「毎月の生活費に給料はほぼなくなり、貯蓄に充てることができない。」

「食費が足りなく、満足のいく食事ができない」

元夫に養育費を払ってもらうことができず、貧困に苦しむシングルマザーも実際に多く存在します。

世界的にみても日本はひとり親世帯の貧困率が突出して高く深刻な問題になっています。

疲れ果てて「もう、ダメ、、、」と感じたときは?

多忙な毎日に疲れ、何もかもが嫌になってしまう日々。

そんな時はどうすれば少しでも気持ちが楽になるでしょう?

解消策をまとめましたので、見ていきましょう。

ボーッと頭を空っぽにして散歩する

多忙な日々で頭も体も常にフル回転させていませんか?

脳も体も酷使しすぎると、自律神経が乱れ精神的にも不安定になってしまいます。

そんな時は5分だけでいいから頭を空っぽにして外を歩いてみてください。

それだけでもやる前と後では気分が変わり、前向きな気持ちになりますよ!

私も落ち込んだ日には、億劫になる気持ちを抑え、無理にでも外に出て散歩しています。

そうすると、体と心が徐々に整い、散歩が終わるころにはプラス思考になりぐっすり眠りにつくことができるようになります。

仮眠をとる

「疲労回復には、睡眠が一番!」

わかってはいるけれど、遅くまで仕事し、帰宅すれば家事をこなしとやるべきことが多いため睡眠時間を確保できない日が続いていませんか?

そんな時は空いた時間に10~15分でいいので仮眠を取ってみてください。

毎日の睡眠不足で活動が低下した脳を回復させる効果があります。

私も中々睡眠時間が確保できない日は、コーヒー1杯飲んだ後に10~15分の仮眠を取ります。

そうすると、カフェインの効果も相まって、頭がシャキッとし、午後の仕事にも集中して取り組むことができます。

たとえ、眠くない場合でも目をつぶり安静にしているだけで、疲れを取ることができるのでおすすめです。

意識的に笑うよう心がける

本当に疲れ果てると表情が暗くなり、笑顔も少なくなりがちですよね?

「意識的に笑うことを心がける」ことは愛想笑いをすることではありません。

自分が笑顔になれる場所を作る・見つけることです

シングルマザーである私の友人Aは、自分の好きなラジオ番組をスマホアプリで家事の合間や寝る前によく聴いているといいます。

芸人さんの面白エピソードは憂鬱な気分を吹き飛ばしてくれて、何度も心を救われたといっておりました。

自分自身の中で自然と笑顔を生み出してくれるツールがあると疲れた心を癒してくれる強い味方になってくれますよ!

話を聞いてくれる相手を探す

家事に子育てに追われ、他の方とコミュニケーションをとる時間がなかったりしませんか?

また、家事は意外と体力勝負なところもありますので、時々

「こういうとき、男性が手伝ってくれたらなぁ・・・」

と思う事はありませんか?

そんな時、選択肢の一つとして婚活アプリで男性を探してみるのもいいかもしれませんよ。

「結婚なんて、シングルマザーは無理じゃない?」

そう思うのも仕方がないです。

確かに、婚活市場ではシングルマザーは敬遠されがちです。

しかし、私がオススメしているマリッシュでは、シングルマザーやバツイチの方に対して優遇するサービスがあり、男性参加者も比較的シングルマザーに関して寛容です。

ささやかな希望を持つ事は、心の安定に繋がります。

一度のぞいてみるのも、気分転換になっていいかもしれませんよ。

シングルマザーの過酷な日々!疲れたときの解消策とは?まとめ

 

シングルマザーには過酷で疲れを感じている方が多い要因は

  • とにかく時間が足りない
  • 漠然とした将来への不安
  • 経済的に苦しい

疲れた時の解消策は

  • ボーッと頭を空っぽにして歩く
  • 仮眠を取る
  • 意識的に笑うよう心がける
  • 話し相手を探してみる

いかがでしょうか?

「もう、疲れて動けない、、」

先の見えない将来に不安を抱くこともあると思います。

ですが、時間の流れというのは、辛い日々から私たちを救い出してくれるはずです。

「あの時は、すごく大変だったけど今はすごい幸せ。」

こんな風に、今の状況もで過去の話の一つとして穏やかな心で話せる時がきっと訪れるはずですよ。

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です