独身ハラスメントへの対処法とは?前向きに婚活するには?

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?ダウンロードはこちら⇩

マリッシュ

職場やプライベートの場で

どうして結婚しないの?

理想が高すぎるんじゃないの?

なんて言われたことはありませんか?

最初は

「なかなか良い人と出会えなくて」

「ご縁があれば結婚したいんですけどね」

などと軽く受け流せていても、度重なるとストレスが溜まってきますよね。

これではせっかく婚活を頑張っていても、やる気がなくなってくるのも頷けます。

では、こういった独身ハラスメントはどう対処すればいいのでしょうか?

今回は独身ハラスメントに注目し

  • 独身ハラスメントによくあるフレーズ
  • 独身ハラスメントを受けた時の対処法

について考えてみましょう。

独身ハラスメントによくあるフレーズ

独身ハラスメントをするのは

  • 結婚はするのが当たり前だと思っている
  • 結婚生活に不満がある
  • 世話を焼いて感謝されたい

というタイプの人が多いです。

一体どんな事を言われるのでしょうか?

例えば

  • 何で結婚しないの?
  • 独身は気軽でいいよね
  • 理想が高すぎるんじゃないの?
  • 結婚してこそ一人前

などのフレーズが良く使われます。

では、一つずつ見ていきましょう。

何で結婚しないの?

このフレーズは結婚して子どもを持つことが当たり前だと思っている人がよく使います。

独身=寂しい、既婚者の方が幸せだと考えているんです。

「家族っていいよ」

「良い人いないんだったら紹介しようか?」

と、自分の価値観を相手に押しつけてくるでしょう。

このタイプは例え婚活が上手くいって結婚してからも

子ども欲しくないの?

「せっかく結婚したんだし、頑張った方がいいんじゃない?」

などと、いわゆるマタハラ発言もやりねないでしょう。

独身は気軽でいいよね

このタイプに多いのは

  • 家に帰っても家事や子どもの相手でゆっくり出来ない
  • 休日家にいても居場所がない
  • 夫婦関係、嫁姑問題で悩まされている

など、結婚生活に不満がある人です。

結婚生活に疲れていて、愚痴を言ったり八つ当たりしたいというのが本音です。

理想が高すぎるんじゃないの?

「この歳まで結婚できないなんて性格に問題があるのだろう」

理想が高くて選り好みしてきたせいなんだろう」

と、独身者に対して偏見を持っている人もいます。

結婚するのが当たり前だと思っていると、独身でいることに何かしら理由をつけずにはいられないのでしょう。

結婚してこそ一人前

結婚してこそ一人前、独身では(一人前とは)認められない」

と面と向かっていうタイプの人もいます。

  • 独身のうちは自由気ままに生活している
  • 結婚して家庭を持てば、責任も重くなり、自由な生活を満喫出来なくなる
  • 結婚しないのは、責任放棄だ

と、本気で思い込んでいます。

会社の上司など、年配者に多いタイプです。

このタイプは

「心配して頂けるのはありがたいんですが、今は仕事に専念したいんです」

などと、いくら言葉を尽くしても話が平行線のまま、決着をつけるのは難しいでしょう。

独身ハラスメントを受けた時の対処法

 

「傷つく言い方だけど、職場の上司に直接意見すると角が立つしな…」

「面と向かって相手に意見するのが苦手なんだよね。」

なんて思って黙って耐えている人もいることでしょう。

では独身ハラスメントを受けたら、一体どうすればいいのでしょうか?

対処法としては

  • 相手に直接言う方法
  • 自分自身に言い聞かせる方法

があります。

例えば

相手に直接言う
  • プライベートな事なので、お答えできません
  • 結婚しても、すぐ離婚する人はいますから。
自分自身に言い聞かせる
  • 独身が羨ましいんだな
  • 結婚生活に疲れているんだな
  • 私は結婚できない訳じゃない

などです。

では、この2つの対処法についてもう少し詳しく掘り下げていきましょう。

相手に直接言う

独身ハラスメントをする人は、自分の意見が正しいと思い込んでいます。

そのため、反論されたり、批判の的になるなんて思ってもいないんです。

もし、余りにも

「傷つく言動が多いな」

と思ったら、直接相手に言うのは効果があります

ただし、相手に悪気がない場合も多いので

「気遣って頂けるのはありがたいのですが、プライベートな事なので…」

などと、最初はやんわりと伝えるようにしてみましょう。

自分自身に言い聞かせる

一番良いのは、軽く受け流すことです。

独身ハラスメントと受け取られる発言は、基本的には「単なるお節介」と考えましょう。

あなたのことを本当に心配して言っている人はほとんどいません。

しかし、中には

「私のためにに言ってくれているのだから…」

と無下に出来ず、段々と

「結婚できない私が悪いんだろうか?」

と追い込まれてしまう人もいるでしょう。

そこで、先程のフレーズを自分自身に言い聞かせるようにしてみましょう。

結婚に対する考え方は人それぞれです。

独身ハラスメントをする人の意見に振り回されないようにして下さいね。

独身ハラスメントへの対処法とは?まとめ

 

よくあるフレーズ
  • 何で結婚しないの?
  • 独身は気軽でいいよね
  • 理想が高すぎるんじゃないの?
  • 結婚してこそ一人前
独身ハラスメントを受けた時の対処法
  • 相手に直接言う
  • 自分自言い聞かせる

婚活をしていると、悩み事は絶えないですよね。

そんな中、既婚者からの発言を聞いていると

「その通りかもしれない…」

と、流されそうになることも多いと思います。

繰り返しになりますが、結婚に対する価値観は人それぞれ違って当然です

そして、最も大事なのは自分自身の考え方なんです。

既婚者だから正しいとか、独身だから分かっていないという問題ではありません。

自身がどういう選択をすれば、幸せになれるかを考え、行動しましょう。

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です