ひとりぼっちで辛い…そんな気持ちに打ち勝つ方法とは?

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?ダウンロードはこちら⇩

マリッシュ

「休日はいつも予定がない」

「家に帰っても、誰もいなく寂しい」

「クリスマスの日はいつも憂鬱だ」

こんな風に思ってしまうことはありませんか?

一人の時間は私たちにとって、自分自身と向き合うことができる貴重な時間です。

ですが、あまりにも一人でいる時間が多いと人は孤独を感じ、精神的に弱くなってしまいます。

今回は

  • ひとりぼっちが辛いと感じる瞬間
  • ひとりぼっちが辛いときの解消策

をご紹介していきます。

ひとりぼっちが辛いと感じる瞬間とは?

 

ひとりぼっちは寂しく辛いですよね?

私も、孤独を感じると、急に自分の部屋が寒く感じたり、妙に部屋が広くなったような気がしてしまい、気が重くなってしまいます。

しかも、孤独感て普段はそこまで気にならなくとも、ふとした瞬間に突然襲ってきたりしますよね?

ひとりぼっちが辛いと感じる瞬間をまとめたので見ていきましょう。

クリスマスなどのイベントのある日

恋人や家族のいない独身者にとってクリスマスや年末年始などのイベント事は孤独を強く感じやすいです。

「クリぼっち」

クリスマスにひとりで過ごすことをさす言葉です。

「イルミネーションが輝く街で、カップルたちが楽しく過ごす」

「自宅で子どもたちとクリスマスパーティ」

そんな中、何も予定がないクリぼっちは普段と変わらない一日を過ごします。

恋人・家族が楽しむようなイベントの日は、どうしても自分の現状と比較してしまいますよね?

自分の生活に不満がないとしても、比較した途端に寂しい気持ちが溢れ、孤独感に苛まれます。

普段と変わらない一日が、ひどく惨めに思えてくるのです。

SNSでカップルの幸せそうな写真を見たとき

最近では、SNSの普及で何年も会ってないような友人の現状も簡単に知ることができます。

仲が良くても、忙しく中々会えない友達と交流できることはSNSの一番のメリットです。

しかし、SNS(特にインスタ)の投稿はその人の一番幸せな瞬間だけを切り取ったものがほとんどです。

私の友達たちもSNSで投稿するものは家族・恋人と楽しく過ごしている場面が多いです。

人間は自分に無いものを持っている人をとても羨ましく感じてしまう傾向があります。

SNSは嫌でも周りの情報が入ってきてしまうので、結婚願望がある独り身にとっては、寂しさを感じさせてしまうツールでもあるのです。

周りに既婚者や彼氏・彼女がいる人が増えたとき

友人に恋人ができたことは、喜ぶべきことですが正直言って少し寂しくもありますよね?

私の友人Aはバイクが趣味で、よくバイク仲間たちとツーリングに行っていますが、ここ最近は

「周りも既婚者が増えて、予定が合わずツーリングに行けない…」

と嘆いています。

一人でツーリングも良いですが、仲間たちと綺麗な景色や地方の美味しい食べ物を味わいながら、ワイワイ楽しくツーリングするのが一番の魅力なのだそうです。

「バイク仲間に恋人や家族ができたことを知ると、独身である自分が少し悲しい…」

悠々自適に独身生活を過ごしているように見えた友人Aが私にこう漏らしたことは意外でした。

しかし、取り巻く環境が変わることで自身の心境が変わることは不思議なことではないのかもしれません。

ひとりぼっちが辛い時の解消策とは?

「家に帰っても誰もいない」

「GWなどの大型連休は予定がなく、暇すぎる」

「体調を崩したとき心細い…」

このように、

「ひとりぼっちで寂しいな…」

感じる瞬間は日常のあちこちに潜んでいます。

では、このように感じた時、どのような行動を取れば良いのでしょうか?

一つずつ紹介していきますね。

運動する

運動することは、問題の解決には直結していないかもしれません。

しかし、運動は孤独感を吹き飛ばす一撃必殺技です!

なぜなら、ひとりぼっちで辛いと感じる原因を深く掘り下げていくと、

「メンタル面が不安定な状態になっている」

という答えに行き着くからです。

運動することは、不安定な状態に陥ったメンタルを正常な状態に戻すことに大きな力を発揮します。

ですので、孤独を感じた時には、体を動かすことを意識的に心がけてください。

きっと、運動する前と後では、考え方や気分がガラッと変わりますよ!


筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

新しい交友関係を築く

社会人サークルやボランティアなど、学生時代の友人や会社の同僚たち以で新しい交友関係を築くこともおすすめです。

同じ趣味を持つ者同士が集まりやすいサークルは会話も弾みやすく、ボランティアは奉仕することで自分の心が晴れやかになります

さらに、休日は予定がなく退屈だったのが、有意義で充実した時間となり、寂しさを紛らわせることもできるのです。

私の友人Bは、転勤により、地元を離れ、縁もゆかりもない場所でひとり暮らしをすることになりました。

仕事自体はやりがいもあり、不満はありませんでしたが、休日にすることがなく、退屈であることが悩みだったようです。

しかし、ネットで募集していたフットサルのサークルに参加したことが、大きな転機となりました。

小・中・高とサッカーしていた友人Bは共通の話題が多いこともあり、すぐに打ち解けることができたのです。

今では、日本代表の試合があるとサークルの仲間たちとパブリックビューイングすることが恒例になっているようです。

私は、勇気を出してサークルに一人で参加し、自分の悩みを解消させた友人Bを尊敬しています。

皆さんも、ぜひ新しい環境に身を置いて、今の現状を打破してくださいね!。

ネットを駆使し、出会いを見つける

インターネットで出会いを見つけることに、抵抗があるという声はよく耳にします。

確かに、ネット犯罪が多発している現代では、警戒することは当然かもしれません。

しかし、全国の人と交流できる婚活アプリなどは、出会いを求めている人にとって、強い味方となってくれます。

私も、独身でいることに寂しさや孤独を感じ、婚活を決心しました。

しかし、失敗続きで一つも上手くいきませんでした。

そんな時、無料のアプリで知り合った友人にたくさん勇気をもらいました。

同じような悩みや境遇を抱える人たちと交流でき、意見を交換しあえる場所が簡単に作れるのがネットの強みです。

きっとあなたの寂しい気持ちを和らげる手助けをしてくれるはずです。

ひとりぼっちが辛いと感じる瞬間とは?辛いときの解消策とは?まとめ

 

ひとりぼっちが辛いと特に感じる瞬間は

  • クリスマスなどのイベントのある日
  • SNSでカップルの幸せそうな写真を見たとき
  • 周りに既婚者や彼氏・彼女がいるひとが増えたとき

となります。

また、ひとりぼっちが辛いときの解消策は

  • 運動する
  • 新しい交友関係を築く
  • ネットを駆使し、出会いを見つける

が有効です。

ひとりぼっちで辛いと嘆くあなた。

孤独ほど苦しいものはないですよね?

ですが、その辛い経験がこれからのあなたを救ってくれることだってきっとあります。

同じ悩みを抱えた人の気持ちに寄り添い、励ましてあげることもできます。

「苦労は買ってでもしろ」

この言葉の意味の通り、苦労してきた人ほど強くて優しい人になれるからです。

そんな人にはきっと素敵な人物と巡り合え、幸せな日々が訪れますよ。

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です