うわっ、こいつ生理的に無理だわ…相手を傷つけずに伝える方法は?

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?ダウンロードはこちら⇩

マリッシュ

婚活をしていると、条件は申し分ないのに

「この人、生理的に無理だわ…」

と感じたことはありませんか?

一度相手を拒絶したいと感じたら、その相手とずっと一緒にいるのは苦痛でしかありません

もし生理的に無理な相手と出会ったなら、その相手との仲を進展させるのは困難です

となれば、結局お断りするしか方法はないのですが、では一体どうやって断れば良いのでしょうか?

また、断る理由として生理的に無理だという事はどう伝えるのがいいのでしょうか?

そこで、今回は

  • 生理的に無理とは?
  • 生理的に無理な人の特徴
  • 相手を傷つけない断り方とは?

について一緒に考えてみましょう。

生理的に無理とは?

 

生理的に無理とは、例えば

  • 年齢や年収のように数字で表現できるもの
  • 住所や職業のようにハッキリと識別できるもの

のような分かり易いものではありません。

人によってどういう相手が生理的に無理と感じるのかは異なります。

しかし

「特に嫌な事をされた訳でもないのに、その人のことを不快に感じる」

というニュアンスが含まれます。

特に外見からくる印象に拒否感を示す人が多いようです。

生理的に無理な人の特徴

では、生理的に無理な人の特徴とは一体何でしょう?

具体的には

  • 体臭や口臭がキツい
  • 清潔感がない
  • 話し方が無理
  • 自分自身と重なって見える

などが挙げられます。

では、一つずつ見ていきましょう。

体臭や口臭がキツい

誰だって苦手なニオイの相手とは近づきたくないものですよね。

特に女性の場合、ニオイには敏感です。

体臭や口臭がキツイ男性とは

一緒にいたくない

と感じ、避ける傾向にあります。

ニオイは自分ではどうしようもない部分もありますが、汗対策や口臭ケアである程度抑える事は可能です。

それをも怠ってしまうと

「全然ケアしないなんて考えられない…」

と、嫌われる事もあり得るでしょう。

清潔感がない

髪型や服装などに清潔感を感じられないと

近づきたくない…

と避けられる事は言うまでもありません。

たとえ高学歴高収入であっても、一緒にいるだけで不快感を抱く人とは関りたくないものです。

話し方が無理

人には個性があり、話し方や声にもその人の特徴が現れます

  • 自信なさげにボソボソ話す
  • 必要以上に大声を出す
  • 甘えたような声で話す

など、自分では意識していなくても、別の誰かにとっては耳障りだったりするのです。

自分と重なって見える

自分の見た目や性格に、コンプレックスを抱くことは誰しもあるでしょう。

そのコンプレックスが目の前の誰かと重なって見えると、拒否したくなることがあります。

自分自身の嫌いな部分を他者を通して見せつけられるような気がするからです。

相手を傷つけない断り方とは?

 

繰り返しになりますが、婚活で出会った相手が生理的に無理な人であれば関わらないのが最善策です。

しかし、メールやSNSなどを通じてある程度の関係ができていれば、断りづらいこともありますよね。

そんな場合、断るにはどうすればいいのでしょうか?

ポイントは

  • 断る理由を正直に言わない
  • 相手に期待を持たせない
  • 誠意を持って伝える

などです。

では、一つずつ見ていきましょう。

断る理由を正直に言わない

生理的に無理というのは、理由があってないようなものです。

何故なら人によって感じ方が違うものだからです。

将来を見据えて関係を深めたい相手に

「ここを直してほしい」

と伝えるのならともかく、そうでなければ無用に相手を傷つけかねません

相手の事を思うのならば、正直に断る理由を告げるのはやめておきましょう

相手に期待を持たせない

断りづらいからといって、相手に期待を持たせるような事はやめましょう

婚活で無駄な時間を使わせる事は何よりも相手にとって失礼です。

結論が出てしまっている以上、一刻も早く決断するのがお互いにとって必要なことなのです。

誠意を持って伝える

断る時には十分な配慮が必要です。

断り文句としては、例えば

  • 私に至らぬ部分があり
  • 結婚観が違うように感じたので
  • フィーリングが合わなかったので

など、相手への誠意が伝わるような言葉を選んでください。

婚活での断り方にもマナーやルールがあります。

その点を踏まえて誠実に対応しましょう

生理的に無理な人とは?相手への伝え方まとめ

 

生理的に無理とは?

「特に嫌な事をされた訳でもないのに、その人のことを不快に感じる」

ことで、外見からくる印象に拒否感を示す人が多いという特徴があります。

生理的に無理な人の特徴

  • 体臭や口臭がキツい
  • 清潔感がない
  • 話し方が無理
  • 自分自身と重なって見える

相手を傷つけない断り方とは?

  • 断る理由を正直に言わない
  • 相手に期待を持たせない
  • 誠意を持って伝える

繰り返しになりますが、いくら他の条件が希望通りだとしても

「生理的に無理…」

と感じた時点でその相手との関係を進展させるのは難しいです。

婚活では当然条件も大事にしたいでしょう。

しかし、それ以上に

「この人といると、心が落ち着くな」

「もっと一緒にいたいな」

と思う相手と出会う事が重要になってきます。

また見た目の清潔感など、少し努力するだけで改善されることについては

「ハッキリ伝えた方がいいのかな…」

と、迷うかもしれません。

ですが、これはよほど相手と深い関係を築いた時のみ伝えるべきだと思います。

自分の気持ちを優先しつつも、相手に対する心遣いも忘れずに婚活に取り組みましょう。

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です