婚活は女だらけ!意外と知らない婚活の女余りの現状とは?

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?ダウンロードはこちら⇩

マリッシュ

結婚を目指しての活動…いわゆる婚活ですね

皆さんもしあわせな結婚生活を手にするために努力をしているとおもいます。

そんな皆さんは婚活でこんな話を聞いたことありませんか?

  • 婚活は、女性が余っている
  • 婚活は男が少ない

そんな情報を聞いた方もいるでしょう。

今回は当に婚活の現場が女余りなのか?

だとしたらその原因は何なのか探っていきたいと思います。

婚活は女余りなのか?

 

現在、男女の未婚率はどれぐらいなのでしょうか?

結婚適齢期である20代、30代の未婚率はこのようであると言われています。

男性の未婚率が

  • 20代前半でほぼ全員
  • 20代後半で約7割
  • 30代前半は約5割

それに対して女性は

  • 20代前半はほぼ全員
  • 20代後半は6割
  • 30代前半は3~4割

未婚率をみると男性の方が多いのですが婚活市場だと様相が異なり

昔は男性の婚活者の方が多く、

その割合は男=6、女=4言われていました。

現在は男=4、女=6と逆転してしまいました。

婚活を行っている男性が女性より少ないのです。

そもそも婚活していないのはもちろん、

婚活自体に積極的でなく女性に強くアプローチをしてこない男性も増えているのです。

そのため男女での未婚率や人口の差で男が多くても、

婚活での女性の多さが際立つのです。

女余りの状態の原因は?

 

男性の方が独身である事が多いのに、

婚活で女性が余るのはどうしてなのか?

その理由はいくつかあります

を一つずつ解説していきます

草食系男子が増えたから

2009年ぐらいに流行語にノミネートされた、

草食系男子 というワード。

この草食系男子とは一般的に

  • 恋愛に積極的ではない
  • 欲がない

という特徴があると言われいます。

実は草食系男子が現在、結婚適齢期に入っているのです。

彼らは婚活や恋愛に積極的に活動しないため、

婚活に参加する男性が減り、女性が余る状況がで生きてしまうのです。

結婚に関心が低い

結婚を目指して日々婚活に努力する男性がいる一方で、

結婚自体に関心が低いもしくは興味がない人がいます

なぜそんな考えになるのかそれにはこんな理由があります。

  • 自分のライフスタイルを崩されたくない
  • 自分のお金を取られたくない
  • 結婚にメリットを感じない

この3点が主な原因です。

独身で生活していると、自分中心のライフスタイルが出来てきます。

好きな食事をして、休日には好きな所へ遊びにも行ける

好きなように毎日を過ごす

自由な生活を送って行けるのです。

ですが結婚生活は誰かと生活を共有することであり、

そしてライフスタイルも相手と協調性のあるものに変わらざる負えないのです。

人間は今までの習慣を変えるのに躊躇します。

特に結婚は生活全体に影響を及ぼすため、その変化はかなり大きなモノです。

そして結婚は二人で生活を送る上で、重要なモノがあります。

それはお金です。

結婚生活はこの収入を夫婦で共有して生活をしています

そうなると自分の自由なお金はお小遣いという形でしかない状態となります。

しかもその金額も大したモノでもないでしょう。

独身の時は趣味や好きな事に多くのお金が使えたのに…

こんな目に遭うなら結婚はイヤだと考える男性が増えているのです。

仕事やプライベートが充実している

男性が婚活から遠ざかる原因に挙がるモノに

仕事とプライベートがあります。

結婚適齢期の男性は仕事において変化の激しい時期にいます。

社会人になりたての20代は、仕事を覚えていく事に必死で、

他の事に手を出してられない状態である事が多いのです。

20代後半以降後輩も入ってきて面倒を見つつ

自分も仕事をこなす

そんな慌ただしい日々を送る事になります。

30代に入る頃には、自分で仕事のプロジェクトや職場のリーダー

任されていくも事も増え、仕事を優先せざる負えない状態となっているのです。

この仕事を優先させる状況が男性を婚活から遠ざけてしまうのです。

婚活から遠ざける要因は他にもあり、

それがプライベートが充実しているからというものです。

男性も独身だからと言って寂しいとは限りません

独身や彼女がいなくても生活を充実させる要因はたくさんあります

  • 友人と一緒に過ごす
  • 趣味に熱中する

これ等がちゃんと生活にあるだけでも十分に楽しく過ごせるのです。

気の置けない友人と遊んで楽しく休日を過ごし

1人のときは趣味や旅行を楽しむ

収入が無いもしくは安いバイト代しかなかった学生時代と比べ、

社会人となり、バイト代より多い収入を得られることにより

趣味や活動の幅も広がっていくのです。

その結果、彼女がいなくても、結婚を急がなくても大丈夫

こんな意識が芽生え、婚活から距離を置いてしまうのです。

こんな状況で婚活を成功させるにはどうしたら?

 

男性が婚活から距離を置いて、男性不足の状態が起きています。

ではこの状況からどうしたらいい出会いを掴むことができるのでしょうか?

その成功のポイントを解説していきましょう。

そのポイントは以下の2つです。

婚活の手段を掛け持ちする

婚活の成功するその最大の秘訣は…

ズバリ、たくさんの男性と出会う事。

男性も十人十色でそれぞれイイ所があります。

そのなかであなたと相性のいい方を見つけるのが

婚活の目的です。

三十路 裕子
女が余ってるんじゃ婚活も上手くいかないじゃん

こう反論してくる方もいるでしょう。

もちろん、婚活の方法が一つぐらいではなかなか出会いには繋がらない、

しかし婚活の手段を同時に複数、実施すれば出会いの確率は上がります。

Aというマッチングアプリしかやっていない場合と、

AとBというアプリとCという結婚相談所のようにいくつかの方法を

同時で活動している場合では、出会いの確率は高くなります

出会いのチャンスを増やし、あなたと合う方を見つけていきましょう。

とにかく行動し、チャンスを増やす

婚活では、それ以外の方法はありません。

相手の希望条件を見直す

婚活をする上で、あなたはどんな条件を相手に求めていますか?

まさかこんなんじゃありませんよね?

  • 年収は1000万以上
  • 職業は医者か弁護士
  • 私の言うことは何でも聞くイケメン

こんなこと考えていたら結婚は永遠にできません

婚活は男女とも結婚相手に恵まれない者同士で、

出会いを求めて行うものです。

そもそもこんなハイスペックな男性は婚活せずとも結婚できるでしょう。

そんな現実を見ないで婚活をしても意味がありません。

ハッキリ言って時間の無駄です。

婚活で重要なのが相手に高望みをしない事です。

あなたの相手の希望を見直し、高望みな希望になっていないか

よくた見つめ直してみましょう

女余りの婚活で勝つためには

今回は婚活市場の女余りの原因とこの状況で婚活を成功に導く、

婚活の取り組み方を解説してきました。

では今回のポイントをもう一度振り返って見ましょう。

婚活で女が余る原因は
  • 草食系男子が多い
  • 結婚への関心が低い
  • 仕事やプライベートが充実し、結婚に興味が湧かない

最近は男性が結婚に関して消極的になり、

男性が不足気味の状況になります。

その結果、婚活が上手くいかなくなるのです。

ではこの状況で婚活を成功へ導くためには

婚活を成功させるポイント
  • 複数の婚活方法を行う
  • 婚活の相手の希望を見直す

婚活で女性の数が多いため、いい出会いに恵まれない

そういう境遇にある方もいるでしょう。

ですが男女の出会いはたくさんの出会いの中で結ばれるのです。

こんな婚活の状況ですが諦めず、出会いを求めて

積極的に攻めていきましょう

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です