心理学で「隣に座る」効果って?スティンザー効果の真実は?

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?

無料でダウンロードする
  • 男女の飲み会に行っても、人見知りでイマイチ仲良くなれない
  • たまに社交性の高い子が話しに来てくれるけど、会話も続かない
  • 結局自分のコップを眺めていたら、飲み会の時間が終わり、なんとかLINEを交換した相手にメッセージを送ってみるも、なにも返ってこない

今日も恋人をみつけることができなかった・・・。

そんな状況に陥っている人には、心理学でよく利用される「隣に座る」効果を試してみてはいかがでしょうか?

今回は、男女の飲み会などで実践できる心理学的効果などをご紹介します。

スティンザー効果とは?

みなさんは、座る位置によって相手に与える心理効果が変わるというのはご存じでしょうか?

その効果を「スティンザー効果」と呼びます。

心理学者スティンザー博士が約50年間に渡り、座る位置のことだけをひたすら研究した結果、

「座るイスの位置によって説得力が変わる」ということを実証したと言われています。

座る位置のそれぞれの意味について解説していきたいと思います。

真正面に座る

真正面は敵対心、対立、反対意見を持つ人が座る位置です。

職場の面接や上司に報告をする場合はこの位置が多いですよね。

だから緊張するんですね。

よって、会議の際に反対意見を言う場合にもこの位置が最適です。

つまり、恋愛や飲み会において仲良くなりたい場合には、いちばんNGな位置ということになります。

真正面から話しかけられると、

「なんか攻められてる?」

と感じてしまうので、友達や恋人に発展するのは難しいと言えます。

隣に座る

 

隣は、同じ意見・味方・頼りにされてるように感じる位置です。

会議などにおいては、同じ意見や同じチームの方と隣に座るといいですね。

意見を引き出したり、悩みを聞く場合などにも使われます。

つまり、恋愛においても相手と仲良くなりたい場合は、隣に座るのがおすすめです。

アプリを無料ダウンロードする

意中の相手が居るなら、カウンター席のあるお店を選ぶと良いですね。

斜め前に座る

斜め前は、ストレスなく親しい関係を作ることができる位置です。

緊張せずに話しができるので、人見知りしやすい人や初対面の商談の際などにはおすすめです。

徐々に仲良くなる、友達作りの際などに良いのではないでしょうか。

90度の位置に座る

90度の位置は、本音を引き出す・仲間・安心と感じる位置です。

目線ががっつり合うことがないので、緊張を感じず自然に会話できるため、

よくカウンセリングに利用されます。

カウンセラーや心理学者はこの位置を獲得しようと必死になるそうです。

そのぐらい会話のしやすい位置ということですね。

大勢の飲み会では、全員が90度の位置になる円卓がおすすめです。

スティンザー効果から相手の気持ちを読み解く方法は?

ここまでは、座る位置の意味について紹介してきました。

これを応用すると好きな相手の恋愛心理もわかるということになりますね。

好きな人と食事に行く際、相手の座る位置に注目してみましょう。

正面を選ぶようなら、まだ仲良くなれていないのかもしれません。

カウンター席を選ぶようなら、相手にも好意があるのかもしれません。

斜め前や、90度の位置ならこちらからもアプローチするチャンスですよ!

パーソナルスペースとは?

座る位置を学んだあとは、応用編で距離感についてお伝えしたいと思います。

「パーソナルスペース」とは、他人が入ってきて不快に感じる距離のことを言います。

アメリカの文化人類学者エドワード・T・ホールは対人の距離を4つのゾーンに分類しました。

中でも親しい人に許される距離「密接距離」についてお伝えします。

密接距離

0〜15センチ:抱きしめられる距離。心理的には愛撫・格闘・慰め・保護のために利用。

かなり親しい相手の距離ですね。この場合は、言葉のコミュニケーションは殆ど必要ない距離といえます。

15〜45センチ:頭や足が触れることはないが、手で相手に触れられる距離。

立食スタイルの婚活パーティなどに行くと、これぐらいの距離になることも少なくないのではないでしょうか?

ちなみに元々親密な関係でなくても、急に意識してしまう距離でもあります。

距離感をつかって親密になる

人は近くに居る人を自然と好きになる性質があります。

飲み会や婚活パーティで気になる人が居たら、なるべくその人の近くに居ることが重要です。

スティンザー効果と上手く組み合わせて、

意中の相手は隣合わせのカウンター席(BARなどがおすすめ)のお店に誘い、

心理的距離が近付く前に、いっそのこと実際の距離から近付いてしまうのも効果的というわけです。

まとめ

 

  • スティンザー効果について
  • 座る位置によって心理的効果が変わる。
  • 隣に座ると親密になれるかも
  • 食事に誘われた際は、相手の行動に注目
  • 実際の距離感による効果
  • 意中の相手とはBARに行こう。
  • 大勢の飲み会は円卓のあるお店で

 

いかがだったでしょうか?

飲み会が苦手で、出会いがない。

いざ飲み会に行っても、誰とも仲良くなれずに帰ってきてしまう。

そういった場合に一つでも対処法を知っていれば、思い出して実践できるかもしれません!

最初から上手くいかなくても、経験をしていくうちにコツを掴んで上手くいく場合もあります。

今後のみなさんの「出会い」の何か参考になれば嬉しいです。

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?

無料でダウンロードする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

フリーのライター志望者です。こちらが初めての記事作成になります。 人にわかりやすく、読んで得した!と思ってもらえるような記事を書きていきたいです。人を笑わせることが好きなので、ゆくゆくはそんな記事を書いていけたらと思っています。