「婚活、やめたい。」そう嘆く人が上手く婚活する方法とは?

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?ダウンロードはこちら⇩

マリッシュ

「結婚して幸せになる!」

そう、一念発起してやり始めた「婚活

ですが、想像以上に大変で婚活をすることに嫌気が差す方も多くいます。

そこで今回は

  • 婚活をやめたくなる理由
  • 婚活をやめたいと悩んだ時の打開策

を紹介していきますね。

婚活をやめたくなる理由とは?

 

婚活を続けるのが苦しくなり、志半ばで脱落する方は非常に多いです。

ですが、それは結婚することを諦め、婚活をやめたわけではないのです。

「婚活」とは心身ともに非常にエネルギーを消費するものだからです。

そして、身も心も疲れ、ガス欠状態に陥り途中でリタイア…。

このようなパターンでやめていく人が多くいます。

では、なせそこまで疲弊してしまうのでしょうか?

一つずつ原因を見ていきましょう。

初対面の相手との会話に疲れる

「気になる人に声をかけるのが緊張し、とても勇気がいる。」

「人見知りで初対面の人と上手くしゃべれない。」

「自分を良く見せようとして、いつも空回りする…」

婚活は、他人同士が一斉に集い、限られた時間内に多くの人と接し、なおか自分をアピールしなければならないため心労が重なります。

参加者の中には

年収いくら?」

「化粧、派手だね。」

「今まで、何人と付き合ってきたの?」

こんな風に初対面から、失礼なことを平気で言ってくる人に遭遇してしまうこともあります。

もちろん、良い人に巡り合え、幸せを掴んだ方もいらっしゃいます。

ですが、苦い経験や知らない相手との会話が苦痛となり、やめていく人たちも多いです。

お金がかかる

婚活する上で、悩みの種となるのが金銭面です。

婚活パーティの参加費用は男性だと1回5千円程度。

結婚相談所での登録料では月々1万円程かかります。

女性は、婚活パーティ用の衣類、化粧品などの出費も重なります。

中には、年間で100万円近く婚活に投資する人もいるそうです。

婚活を始め、短期間で素敵な相手と結ばれた方はラッキーですが、何年も良い相手に巡り合えない人も大勢います。

その場合、婚活は年単位の長期戦となり、支出の額もどんどん膨らんでいきます。

その結果、続けることに迷いが生まれ

「もうそろそろ潮時かな?」

「別のことにお金を使ったほうが自分のためになるんじゃないのか?」

と考えるようになり、婚活を断念してしまうのです。

時間がかかる

婚活は不利な状況から一発逆転し成功するギャンブルのようなものではありません。

地味でマメさ・我慢強さが必要とされるものなのです。

平日は、仕事が終わった夜遅くに婚活サイトで知り合った人とメッセージのやりとり。

土日は、婚活パーティの参加で準備・移動時間も含めると1日の大半を持っていかれる。

仕事が忙しい時期は婚活に充てる時間を確保できなくなる時もあるため

「二人でデート」

ここまでくるのにかなりの時間を要します。

結局、多くの時間を費やすことが面倒になり、やる気が起きなくなってしまうのです。

失敗続きで自尊心が傷つく

何十回と女性にフラれようと、めげずに好きな人に告白するスラムダンクの桜木花道。

そんな鉄のメンタルがあれば平気でしょうが、そんな人間は滅多にいません。

婚活で思うようにいかず、失敗続きでは普通は落ち込んでしまいますよね?

婚活とは、何人もいる参加者に向けて自己をアピールし、相手から選ばれなくてはならない厳しい場所なのです。

「一緒に参加した友人達は良い相手を見つけたのに、自分だけ取り残されてしまった。」

「周りの参加者たちは、明るく気さくに喋れているのに私はなかなか自分を出せない。」

「婚活サイトでデートに誘ってもいつも断られてしまう。」

「タイプだと思った相手に冷たくあしらわれた。」

このような経験を1度でも経験してしまうと、婚活に対して臆病になってしまいます。

傷つき、臆病になってしまった気持ちを立て直すことは容易なことではありません。

そして、トラウマや自尊心が傷つけられる恐怖心から抜け出せず、婚活からどんどん足が遠のいてしまうのです。

婚活をやめたいと悩んだ時の打開策とは?

婚活を続けることが嫌になり、やめようかと考えてる婚活中のあなた。

でも、本当は婚活で良い相手と出会い、幸せをつかみたいですよね?

そんなあなたに婚活との上手な向き合い方をご紹介しますね。

チャレンジ精神を忘れない

「美人で優しい人をゲットする。」

「真面目で誠実な人と結婚したい。」

「子ども好きな人と温かい家庭を築きたい。」

あなたはそんな理想を持って、婚活を決心したのではないでしょうか?

しかし、現実は思うようにいかずやる気がどんどん削がれてしまう、、、。

そんな方はチャレンジ精神で婚活に臨んでください!

極論を言えば、結果を求めるなということです。

そもそも、1回の婚活パーティで参加者の中からカップルが成立する確率は約1割~2割程度なのです。

その中からゴールインするカップルはごく一部でしょう。

失敗する確率のほうが断然高い場所で結果にこだわりすぎることは自分の首を自分で絞めることになります。

それよりも

  • 前回の失敗を反省し、次に活かす
  • 「次はこうしてみよう!」と思ったことはすぐに実践する
  • 以前できなかったことができた自分を褒める

この3つを意識して婚活に取り組んでみてください。

そうすれば、肩の力も抜け、悩みすぎることなく婚活と向き合うことができると思いますよ。

自分に適した婚活のペース配分を知る

婚活に熱心に取り組むことは素晴らしいですが、時間を注ぎすぎて疲れていませんか?

自分のプライベートな時間を全て婚活に充てることはあまりおすすめできません。

なぜなら、考え込みすぎてしまう恐れがあるからです。

「気合いが入り意気込みが強い時より、肩の力が抜けたフラットな状態のほうがかえって良い結果を生むことができた。」

皆さんもスポーツや仕事の場面でこのような経験はありませんか?

婚活も一緒であまりにも気合いが入りすぎると、空回りして良い結果に繋がりません。

自分の趣味などで気分転換を図りながら、良い精神状態で取り組むことができる婚活のペースをぜひ見つけてくださいね。

力を発揮できるものだけに絞る

  • 婚活パーティ
  • 結婚相談所
  • 婚活サイト・アプリ
  • 街コン
  • お見合い

このように、婚活にも様々な種類があります。

この中で、自分が一番力を発揮できるものを見極め、その一点に集中しましょう。

そうすることで時間や労力などが効率よく使え、ストレスを緩和することもできます。

私の友人Aは、人見知りで街コンや婚活パーティに参加しても上手く相手と話すことができず、失敗続きでした。

ですが婚活の有料アプリを利用したことで足踏み状態から一気に風向きが変わったそうです。

人見知りだった友人Aも、メールからのスタートなので気後れすることなく、やり取りができました。

さらに、全国の登録者から相手を探すことができ、パーティのような時間制限もないため、ゆっくり吟味しながら本当に自分とフィーリングが合う人を選ぶことができたのです。

今では、友人Aも婚活を卒業し、幸せな日々を送っています。

皆さんも自分に合う婚活を見つけだし、ストレスフリーな婚活を目指してくださいね。

婚活をやめたいと思う理由と、悩んだときの打開策のまとめ

 

婚活をやめたいと思う理由は

  • 初対面の相手との会話に疲れる
  • お金がかかる
  • 時間がかかる
  • 失敗続きで自尊心が傷つく

となります。

また、やめたいと感じた時の打開策は

  • チャレンジ精神を忘れない
  • 自分に適した婚活のペース配分を知る
  • 力を発揮できるものだけに絞る

が有効です。

「婚活はもうやりたくない、、、」

「でも、結婚はしたい!」

このジレンマにもがき苦しんでいるあなた。

自分をあまり責めすぎないでください。

婚活する上で一番良くないことは

「自分なんてもうダメなんだ、、、」

そう思ってしまうことです。

なぜなら、自分を愛せない人が相手のことを幸せになどできないからです。

100回失敗しても1回だけ成功すれば婚活は大成功なのです。

無理だけはせず、前向きに生きましょうね!

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です