【女性必見】ひどい婚活のままでいいの?諦める前にこれを見て!

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?ダウンロードはこちら⇩

マリッシュ
  • 男性が結婚相手に望む女性は「男性の年齢を2で割り、足す8歳と一致する」
  • 女性は年齢がまず重視され、30歳以上の女性の価値は急落し、子どもを産む場合は高齢出産とみなされ、敬遠される
  • 35歳以上の女性は、婚活市場においてほぼ価値を失う

など…残酷ですが、婚活市場における独身女性の価値はこんな感じです。

「女性としてのタイムリミットが迫っているのにいい男性がいない…」

「もう、婚活は諦めた方がいいのかな…」

とお思いの方

ちょっとお待ちください!!

結婚を諦めるのはこの記事を読んでからにしませんか?

婚活がひどい結果になる方には共通点があります。

今回は

  • 婚活のひどい結果とは何があった?
  • 【閲覧注意!?】失敗する方の共通点
  • じゃあどうすればいいの!?惨敗続きを改善するには?

をお伝えします。

幸運にもこの記事にたどり着いた貴女。

安心してください。まだ、間に合います。

婚活のひどい結果・・・何があった?

 

一生を添い遂げる相手探しですから

「優しくて頼りがいがあって」

「同じ趣味を持っていて、一緒に楽しめる人がよい!」

「ルックスもそこそこ良くて高身長」

など、理想や希望で胸が高鳴りますよね?

しかし、そんな期待を胸に婚活に挑んでみたものの、現実は意外と残酷で…!?

「もう無理!婚活がこんなにひどいとは思わなかった!

実際に婚活を経験されたあなたは、そう感じたのではないでしょうか?

ひどい婚活を経験したのは、あなただけではありません。

次に、婚活でひどい経験をした私の知り合いの体験を元に「ひどい婚活」の一例をご紹介します。

早速見ていきましょう。

相手の年収が低い、職業的に不安がある

やはり医師や公務員の方はぱっと高収入だと分かります。

しかし、極端な話ですが「歌手を目指している」といった将来性が必ずしも見込めない職業の人だと不安になりますよね。

相手の外見がよろしくない

建前上は

「外見は関係ない、内面が大切!」

と言われることが多いですが、本音はかっこいい人のほうがいいですよね。

ですが、年齢的にもそう若くなく、身なりに気を遣っていないような方がいたり…。

かっこいいとお世辞でも言えないような方がいたり…。

残念ながら容姿端麗な方に出会う確率ってそんなに高くありません。

【閲覧注意!?】失敗する方の共通点

 

婚活で惨敗続きの方には、残念ながら共通点があります。

辛いかもしれませんが、「自分も当てはまっているかも」と受け入れることは変化への大きな一歩です。

1つずつ見てみましょう。

質問攻めしてしまう

会話をする時に「年齢は?」「職業は?」「最終学歴は?」「年収は?」「貯金額は?」と相手のことを知りたいがゆえに色々聞きすぎてしまっていることが多いです。

婚活パーティーなどは時間制限があるため焦りますし、短時間で1人の男性から情報をなるべく多く得るために色々聞きたくもなってしまいます。

ですが、もし自分が名前を聞かれた後に上記のように弾丸のごとく質問されたらどうですか?

これは面接?

と気が引けてしまいませんか?

皆さんは出会いの場を求めて来ています。

質問攻めにあうために婚活の場に来ているのではありませんよね?

質問される相手のことを思った言動を心掛けているか、自分本位になっていないか要チェックです。

理想が高すぎる

30代婚活中女性
年収1000万は必須!!
30代婚活中女性
20代の男性で高身長でイケメンがいいなぁ

この発言を聞いていかがでしょうか?

一生を添い遂げる相手を見つけたいわけですし、なるべく妥協はしたくないですよね。

でも、こういった男性に出会える確率は冷静に考えてどのくらいなのでしょうか?

まず、年収1000万円の男性はどれだけいるのかというと、全体の4%です(平成28年度の国税庁「民間給与実態統計調査」参照)。

あわせて、平均年収は約500万と言われています。

この状況下で、婚活で年収1000万円の男性と出会うとなると、相当確率が低くなってしまうのは言うまでもないですね。

また、「若さ・高身長・イケメンを兼ね備えた男性に気に入ってもらえるかはどうでしょうか?

現状、婚活に気軽に参加できるようになってきていますので、20代男性参加者も増えており、出会える機会はあると思われます。

しかし!!同じ考えを持つ女性は多いはずですので、倍率はかなり高くなります

まして、男性の方が本能的に若い・外見のいい女性を好むと言われますので、年上女性の方々による20代男性へのアプローチは相当難しくなります。

じゃあどうすればいいの!?惨敗続きを改善するには?

ここまで読んでいただいて、「じゃあ私は一体どうすればいいの!?」と思っていただけたのではないでしょうか?

ひどい婚活結果続きからの脱却には以下のことが大切です。

相手への条件の見直し

自分の理想が現実離れしていないでしょうか?

そして、自分よりも高収入・若い・容姿端麗といった現実にそぐわないハイスペックな相手を求める背景には

“もしかしたら自分に自信が無い可能性があるかもしれません”

心理学で「拡張自我」という概念があります。

これは、自分に自信が無い背景から物や他人で自信を補おうとする行動をいいます。

例えば、

  • 収入以上の投資をしてまでブランド品を多く身に着ける
  • 有名人や社長など地位の高い人との関係性をわざわざSNSなどで自慢したりする

傾向があります。

この拡張自我は上手く使えば自分に自信をつける手助けになります。

しかし、上記のように悪く作用すると客観的に見ても痛い人・関わりたくない人になってしまいます。

ハイスペックな男性を強く求める傾向のある女性は

こんなハイスペック男子とお付き合い・結婚してる私って素敵!凄い!

このような心理があるからなのかもしれません。

一度、冷静になり、自分自身と向き合ってみましょう。

相手に過度に期待しすぎない

上記で説明した、婚活パーティーなどで質問攻めしてしまう心理は

相手が自分に見合うか

に焦点を当てすぎているからです。

もちろん肩書や年収も大切ですが、

「この人と一緒にいる未来がいいな」

と思えることが一番大切なのではないでしょうか?

また、婚活では自分のタイプではない男性と出会ってしまうことだってしょっちゅうあります。

ここで、婚活に過度に期待を抱いていると一回一回の出会いごとに

「またひどい婚活になった…」

と憂鬱になってしまうのではないでしょうか?

あまり期待しないくらいの方が

まあいっか、次!!」

と気持ちの切り替えが上手くいったり、逆に変な緊張が入らない等、メリットもたくさんありますよ!

ひどい婚活のままでいいの?諦めるのはこれを見てから!のまとめ

 

今回の話をまとめますと

婚活のひどい結果として
  • 相手の年収が低い、職業的に不安がある
  • 相手の外見がよろしくない
失敗する方の共通点として
  • せっかくの出会いの場で自分本位な質問攻めしてしまう
  • 理想が高すぎる
ひどい婚活からの脱却法として
  • 相手への条件見直しと自分の婚活相手に対する考え方を見直す
  • 婚活で過度に期待をしない

皆さんはせっかくの貴重な時間を割いて婚活をされていると思います。

それなのに、ひどい結果ばかり重なるとただでさえ仕事など日常のストレスがあるのに、婚活疲れまで加わったら心が折れてしまいますよね?

それでも恋したい!結婚したい!という思いが消えることはないと思います。

大丈夫です。

決して諦める必要はありませんよ!

今回の記事が皆さんの打開策と幸せに繋がれば幸いです。

ぜひ参考にしてみてください♪

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です