結婚は人生の墓場?独身男性を惑わすその言葉の真意とは?

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?ダウンロードはこちら⇩

マリッシュ

「結婚は人生の墓場」という言葉があります。

婚活を頑張っているあなたに向ける言葉ではありませんよね。

でも、世の中の独身男性はこの言葉に踊らされて迷う日々を送っています。

確かに先輩既婚者の話が奥さんの愚痴ばかりだと、そう信じてしまうのも無理ありません。

「墓場」という言葉にはマイナスイメージが強く出ます。

人生を楽しみたい、気楽に生きたいと考える男性は、確かに多いですね。

婚活してまで結婚する意味があるのだろうかと悩んでしまいます。

そして現在、人口そのものが少ない若い世代の未婚率が確実に増えているのです。

あなたもこれを読んで不安になっていることでしょう。

または、結婚に踏み切れないでいる状況の中、読んでるのかもしれませんね。

独身生活と結婚生活のどちらがより良い人生を送れるのでしょうか?

今回は

  • 独身のメリット、デメリット
  • 結婚のメリット、デメリット
  • 結婚を人生の墓場にしないために

についてお話しします。

以上の内容を通して、あなたが後悔しない人生の選択を後押しさせてください。

独身生活のメリットとデメリット

独身生活のメリット

  • お金(給料)を自由に使える
  • 時間が自由
  • 恋愛が楽しい
  • 家族への責任がない

独身者のメリットは何といっても全て自由ということに尽きます。

実家に住んでいれば衣食住を全て家族に任せられるので、最悪無職になっても大丈夫です。

一人暮らしであれば家事は自分でしょうが、するもしないも自由。

友人達と飲み明かしても誰にも文句も言われないし、気楽な毎日を送れます。

恋愛を楽しめるのも大きなメリットですね。

結婚すると、一人の女性と一生共に暮らさなければなりません。

遊びや旅行も、いつでも好きな場所に行って自由に楽しめます。

そして何といっても家族がいないので責任がなく、転職も気楽です。

独身生活のデメリット

  • 友人達が結婚したら中々遊べない
  • 友人達に子どもができると話が合わない
  • 食生活の乱れから体を壊しやすい
  • 誰も頼れない
  • 孤独な老後

独身生活は20代までは天国です。

いつも周りに友人がいて、暴飲暴食で羽目を外しても翌日仕事ができる体力もあります。

ところがそれはずっと続きません。

30代に入る頃から、一緒に遊んでいた仲間が次々と結婚してしまいます。

飲みに行っても無理が利かなくなって、体力の衰えを感じるのもこの頃です。

何か悩み事ができても相談相手がいなくなります。

気づくと一日、誰とも会話をしていません。

結婚生活のメリットとデメリット

結婚生活のメリット

  • 家族、子どもができる
  • 働き甲斐がある
  • 安心感
  • 健康管理をしてくれる
  • 病気になったら看病してもらえる
  • 問題が起こっても支え合える

一人暮らしの男性が結婚して、最初に感激するのが仕事帰り、家に明かりが付いてるのを見た時です。

玄関を開けると奥さんが笑顔で「おかえりなさい」と迎えてくれます。

そして、食事は美味しく健康にも気遣ってくれて至福のひと時でしょう。

子どもが生まれると経験したことの無い感動に溢れ、夫婦の絆も強まります。

すると仕事にも張りが出て、家族を守る気持ちも益々強くなっていくのです。

人生に様々な問題が起こっても、家族で支え合って乗り越えていけます。

体調が悪ければ早めに病院を進めてくれたり、看病してもらえるので安心です。

やがて家族の情も深まり、お互いを自然に理解できたり補い合える存在になっていきます。

結婚生活のデメリット

  • 自由な時間が減る
  • お金は小遣い制になる
  • 責任が求められる
  • 休日は家族サービス
  • 家事や育児の分担
  • 恋愛を楽しめない

ある男性が、好きで好きでたまらない女性と結婚することができました。

彼はそれまで自由気ままに暮らしてきたので、時間やお金が管理されショックを受けます。

子どもが生まれると、将来の教育費のために小遣いもギリギリです。

家のローンは35年、払いきるまで体が持つか不安がよぎります。

夫婦共働きで、家事も育児も分担せざるを得ません。

それでも家族を守るために一家の大黒柱として健気に奮闘し続けているのです。

なぜなら、やっぱり奥さんも子どもも愛しているから…

夫婦とは不思議なものですね。

結婚を人生の墓場にしないためには?

幸せを夢見て結婚したものの、描いていた世界とは全く違っていたらショックですね。

婚活を頑張って、何度もくじけそうになる中でやっと出会った女性です。

この人となら幸せな家庭が築けると信じて結婚したことでしょう。

ところがふたを開けてみたら夢見ていた世界とは大違い…

願わくば、これはドラマの中だけの世界であってほしいものです。

結婚したカップルが10組いれば10通りの家庭があります。

最悪の場合、離婚です。

幸せになる家庭、墓場とは無縁の家庭には共通点があります。

相手を思い、尊敬する気持ちがお互いにあることです。

お金でもなければ自由でもありません。

この世界の中で奇跡的に巡り合った二人です。

まだ若くて未熟な二人には越えなければならない山がいくつもあるでしょう。

自分のことばかり考えては乗り越えられるはずはありません。

わがままな人間は、自分も周りも不幸にしてしまうのです。

そんな人は、例えどんな素敵な人と一緒になっても自ら人生を墓場にしてしまいます。

未熟な者同士、手を取り合って乗り越える先に固い絆が、幸せが得られるのです。

結婚は人生の墓場なのか? まとめ

 

今回の話をまとめます。

独身生活のメリット・デメリット

独身生活のメリット

  • お金(給料)を自由に使える
  • 時間が自由
  • 恋愛が楽しい
  • 家族への責任がない

独身生活のデメリット

  • 友人達が結婚したら中々遊べない
  • 友人達に子どもができると話が合わない
  • 食生活の乱れから体を壊しやすい
  • 誰も頼れない
  • 孤独な老後
結婚生活のメリット・デメリット

結婚生活のメリット

  • 家族、子どもができる
  • 働き甲斐がある
  • 安心感
  • 健康管理をしてくれる
  • 病気になったら看病してもらえる
  • 問題が起こっても支え合える

結婚生活のデメリット

  • 自由な時間が減る
  • お金は小遣い制になる
  • 責任が求められる
  • 休日は家族サービス
  • 家事や育児の分担
  • 恋愛を楽しめない
結婚を人生の墓場にしないためには
  • お互いに思い合い、尊敬し合う
  • 支え合って人生の困難を乗り越える

「結婚は人生の墓場」という言葉は誰もが知っています。

この言葉のために結婚にマイナスイメージを持つ人は多いのではないでしょうか?

しかし、本当の意味をご存じですか?

実はフランスの有名な詩人、ボードレールが言った言葉です。

「自由恋愛はやめて、墓のある教会で貴方が愛した唯一の人と結婚しなさい」

これが本当の意味だったのです。

それを日本人が誤訳したためにこんな最悪な言葉になってしまいました。

やがてこの言葉は既婚男性の自虐ネタにされ、未婚男性の恐怖をあおったのです。

結婚が墓場なんてことはありません。

生涯独身の方がよっぽど虚しい人生です。

人間は物質的なものでは決して満たされません。

人間は人間と関わって初めて生きている実感が湧くのです。

結局、人間は孤独には勝てません。

あなたがまだ20代なら独身生活を満喫してください。

でも、30代以降であれば結婚しましょう。

相手のいない人は、ぜひ婚活をお勧めします。

人生を孤独で終わらせないために、支え合う喜びを知るために、より深い生き方を選びましょう。

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です