共働きなのに家事をしない男の見分け方!失敗しない婚活方法は?

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?ダウンロードはこちら⇩

マリッシュ

夫が家事を手伝ってくれない!

共働きなのに家事をやるのは全部妻

女が家事をやるのが当たり前と思っている

結婚した女友達からこんなことを聞いたことはありませんか?
ひと昔前だったら男は仕事、女は家で家事をやるものという考えもあったと思います。

でも、今の時代は共働きの家庭が多いですよね。
結婚する前は優しくて、家庭的だと思っていた彼が結婚したとたん、妻である彼女にすべて家事を任せっきり・・
と言う話も珍しくありません。

悟史
今回は私の知り合いであるユキコさんと、その友人マユミさんのお話を聞いてみました。

既婚者の友人が語る、家事をやらない旦那

ユキコ
マユミ!久しぶり。
なんだかちょっと痩せたんじゃない?
マユミ
毎日仕事と家事、子育てで大忙しだからね。
旦那は本当、家事できないし。
ユキコ
共働きだと大変だよね。
旦那さんは何もやらないの?
マユミ
最初の頃は家事やってもらおうと頼んだこともあったんだけどね。

お皿洗い頼んでもちゃんときれいになってなかったり、フライパンだけ洗ってなかったり。

結局私が最後やらないといけないから、それなら私がやればいいやと思って。

ユキコ
旦那さんも結婚する前は一人暮らしだったんでしょ?
マユミ
そうだけど、男の一人暮らしなんて適当なんだよ。
掃除とかも本棚片付けるくらいとかそんなもんで。
ユキコ
そっかぁ。

一人だったらそれでもいいけど一緒に暮らしてるならもう少しちゃんとしてほしいかも。

マユミ
子供生まれる前のことだけど、私の帰りが遅くなっちゃって旦那のほうが帰りが早いことがあったの。

ちゃんと連絡したしご飯作るつもりだったけど、せめてお米だけでも炊いておいてくれればいいのに。
「言われなかったらやらなかった」って。
ちょっとがっかりしちゃった。

ユキコ
たしかに・・・

おかず作れとは言わないからそれくらいはやってほしいね。

 

友達は結婚して子供もいて仕事もして・・
さぞかし充実した結婚生活を送っているのかと思えば現実はそんなに甘くありません。

仕事もして帰ってきて食事の準備や育児もこなさなければいけません。
旦那さんが家事を手伝ってくれないと奥さんだけが大変な思いをしてしまいます。

鈍感すぎる男性は要注意?結婚後に家事をやらないタイプの見分け方

悟史
ユキコさんは以前に同棲していたことがあるそうですね。
ユキコ
はい、そのころは若かったのでまだ結婚したいとまでは思ってませんでしたが。
悟史
別れた原因は彼氏があまりにも家事を手伝ってくれなかったと聞きましたが?
ユキコ
その時、家賃や光熱費は彼が支払ってくれていたんです。

食費や日用品は私が出してましたけど。

だから、私が家事やるのは仕方ないかなと思ってたんですけどあまりにひどくて・・・

悟史
男性は元々家事をやるのは苦手ですからね・・・
ユキコ

彼も一人暮らし歴が長かったので、勝手に家事もできると思い込んでました。

同棲する前に一人暮らしの彼の家にも行ったことがあってわりとキレイにしてる印象でした。

でも、それはただ単に物が少なかったからかもしれません。

あと、一緒に暮らしてなかったから、私も細かいところをそれほど見てなかったのかもしれません。

悟史
人の家だと気にならないことも自分の家だと嫌だなと思うことってありますよね。
ユキコ

一番イヤだったのはトイレや洗面所の使い方ですね。
私は水回りが汚いのって本当にイヤなんです。

たとえば、お風呂上りに髪の毛を乾かすとき、シンクに髪の毛が落ちるじゃないですか。
そういうのも彼はキレイにしないんです。

あと、トイレも男の人は立って用を足すから汚れるのはわかるけど汚れたままとか。
いくら好きな彼でもそういうのを掃除するのも全部私で。

そもそも、汚くても何も感じないというデリカシーのなさにうんざりしてしまいました。

 

一人暮らしだったときは気にならなかったことでも、一緒に暮らしてみるとお互いの素の部分が見えるものですよね。
女性に比べて、男性は元々家事は苦手という人が多いです。

いくら愛し合っていても他人同士。
親しき中にも礼儀ありと言う言葉がある通り、最低限、自分が汚したところくらいはキレイにしてほしいものですね。

ユキコ
私、思うんですけど鈍感な男性って家事もあんまりやらない気がします。
家事をやらない鈍感男性
  • 部屋がホコリだらけでも気にしない
  • シャツがシワになってても気にしないで着ている
  • 食べ終わった後のお皿をそのまま数日洗わなくても気にしない
  • トイレや水回りが汚くても気にならない
  • 彼女が不機嫌になっていることさえ気づかない

こんな男性は結婚後も家事を手伝ってくれるというのは厳しいでしょう。

好きだけどイライラ・・・家事をやらない男性

ユキコ
結局私は彼があまりにも家事に対する意識が低くて別れちゃった。
もちろん、それだけが原因じゃないけど。
マユミ
私は結婚して子どももいるし、なんとか我慢してるけどやっぱりイライラするね。

もうちょっと結婚前に家事について旦那と話し合うべきだったかも。

ユキコ
普通に出会って付き合って一緒に住むまで本性なんてわからないよね。
マユミ

特に男の人は結婚してガラっと変わったりするから。

家事のことについて一度結構本気で怒ったことがあるんだけど、
「俺のほうが稼いでいて家にお金入れてるんだから、家事は君がやるのが当たり前だろ」
って言われてさ。

そんなこと言割れたら何も言い返せなくなったよ。

ユキコ

えー!その言い方はひどいね。
私の元カレはそういうのはなかったけどイライラすることは多かったな。

仕事疲れてるのはわかるけど、ごはん食べ終わったらお皿を流しに運ぶことすらしないでソファで寝転がってて。
せめて「お皿洗おうか?」とか言ってくれるだけでも違うのに。

マユミ
わかる!

こっちが食器洗っててさりげなく洗い終わった食器拭いてくれるだけでもいいのにね。

ユキコ
その元カレなんて私がイライラしてることにさえ気づかない鈍感男だったよ。

「別れよう」って言ったら
「なんで?僕、なにか悪いことした?」って。

マユミ
私はもうこの状況に慣れちゃったし離婚するほどではないから我慢してるけど・・・

ユキコには家事を手伝ってくれる人と結婚してほしいよ。

婚活で家事を手伝ってくれる男性を探すには?

ユキコ

「私はもうこの状況に慣れちゃったし離婚するほどではないから我慢してるけど・・・
ユキコには家事を手伝ってくれる人と結婚してほしいよ。」

マユミはああ言ってたけど、そんな男性いるのかな。
付き合う前に男の人にそんなこと言うのも重いと思われそうだし・・・

悟史
ユキコさん、何か悩んでいるようですね。
ユキコ

友達のマユミは結婚して子供もいて仕事もして・・・
充実した結婚生活を送ってると思ってたんですけど実際は色々大変そうで。

私も結婚したいけどたぶん仕事は続けるだろうし、そうなったらやっぱり家事を手伝ってくれる男性がいいなと思います。

でも、そんな男性とどこで知り合えるんでしょうか・・・

悟史
たしかに家事をやってくれる男性かどうか、付き合っている段階ではなかなかわからないですよね。

でも、婚活アプリならそんな男性に出会えるかもしれませんよ。

ユキコ
婚活アプリ?

出会系アプリですよね?

本気で出会い探してる人いるんですか?

悟史
中には遊び目的でやっている人もいますが、有料アプリの場合は真剣に出会いを探している人が多いですよ。

特にマリッシュというアプリは30歳以上の人対象ということもあり、結婚願望がある人が多いんです。

ユキコ
でも、誠実な人か、家事はやってくれるのかとかそんなことわかるんですか?
悟史

プロフィールを細かく設定することができるので、早い段階で見極めることもできるのではないでしょうか。
例えば男性の場合、プロフィールで

「一人暮らしで最近は料理にハマっています。」
「結婚したら家事はなるべく協力したい」

など書いている人は家庭的な人なのではないでしょうか。

そもそも結婚を視野に入れたお付き合いを探している男性が多いので、出会う前に結婚後のビジョンについてお話しても引かれないと思います。

 

ユキコ
なるほど。

たしかに普通に出会った男性といきなりそんな会話はできないけど、そもそも結婚願望がある者同士だからこそ深い話ができるんですね。

 

友達の紹介や飲み会などで出会った男性といざ付き合うことになったとしても、付き合った初期の段階ではあまり深い話はしませんよね.

30歳を過ぎていれば、女性は結婚を意識していると思います。

でも、相手の男性が結婚願望がなければダラダラと付き合って、婚期を逃すことにもなりかねません。

婚活アプリの場合は、そもそも入口が結婚願望がある男性が多いので、結婚生活について具体的に話ができるというところがメリットです。

写真やプロフィールを見て、自分に合いそうな男性に「いいね」を送ることができます。

男性は有料ですが、女性は無料で利用できるので手軽に始められますよ。

マッチングした後はアプリ内で連絡をとることもできるので、婚活アプリが初めてでちょっと不安と言う女性にも安心です。

共働きなのに家事をしない男の見分け方!失敗しない婚活方法は?まとめ

 

夫が家事を手伝ってくれない!

共働きなのに家事をやるのは全部妻

女が家事をやるのが当たり前と思っている

結婚した友人からこんな話を聞いたことがありませんか?
せっかく結婚して幸せになったのに、実は旦那が何も家事を手伝ってくれない人だった!

ということはよくあることかもしれません。

専業主婦ならいいのですが、今の時代は共働きの家庭が多いですよね。
できることなら、結婚前に家事をやってくれる男性かどうか見極めたいものです。

婚活アプリならプロフィールや条件で男性を検索することができます。

女性は無料で利用できるので、気になった男性に「いいね」を送ることができます。

マッチングした後はアプリ内でメッセージをやりとりできるので、まずは気軽に会話を楽しんでみてはいかがでしょうか?

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です