好きじゃない人と付き合うことは失礼なのか?を徹底調査!

・シングルマザーと言った途端、恋愛対象から外された
・再婚したいけど、なかなか相手が見つからない

そんな悩みはありませんか?

異性の受けも悪くないのに、子どもがいる事を伝えたら
急にそっけない態度を取られたり・・・
バツイチというだけで、色眼鏡で見られたり・・・

でも、貴方は悪くありません。
貴方の事情を理解してくれる、素敵な異性と巡り合っていないだけなのです。

マリッシュというアプリでは

・再婚
・シングルマザー

などの事情を理解してくれる異性を
スマホでたった数分、検索するだけで無料で見つけられます↓
変更対象
ありのままの貴方を愛してくれる人を探しますか?
色眼鏡で判断されて時間を浪費し、一生を棒に振りますか?


今以上に年齢を重ねて、相手にされなくなる前に、初めてみませんか?

「再婚を考えている人って、どんな人かな?」
「シングルマザーを受け入れてくれる人って、どんな人だろう?」

ちょっと覗いてみるだけでも、異性に対するイメージが変わるかも?
女性は完全無料で全てのサービスが利用できます。
ダウンロードはこちら↓
無料でダウンロードする

好きじゃない相手から告白された場合、皆さんは一体どうしますか?

「ごめんなさい」

とはっきり断りますか?

それとも、とりあえずお付き合いしてみますか?

私は付き合ったからこそ始まる恋もあると考えるため、好きじゃない相手と交際することに関しては否定的ではありません。(実際に、私自身が告白されたことはほぼありませんが笑)

ですが、本当に好きじゃない人と付き合うことをよく思わない人は多くいます。

今回は好きじゃない人と付き合うことのデメリットメリットをご紹介していきますね。

好きではない相手と付き合うデメリットは?

 

本来、恋愛はお互いが相手に対して愛情を持たなければ成立しません。

そのため、相手を想う気持ちに差異があると、二人の関係性に悪影響を及ぼす可能性が高いです。

どのような影響があるのかをまとめました。

一つずつ見ていきましょう。

一緒にいても、楽しくないと感じる

恋愛をする上で一番の喜びは、一緒にいて心から楽しいと感じれることです。

ですが、好きではない相手だと

「なかなか、会話が弾まない」

「LINEも電話も気乗りしない」

「相手に対しての後ろめたさがある」

など、余計な雑念が先行してしまい、結果的に

「一緒にいて、楽しくない」

と感じてしまい、上手くいかなくなるケースが非常に多いです。

自分を取り繕うことに疲れる

お互いの恋愛感情に温度差があるため、自分を取り繕ってしまいがちです。

すると、次第に相手の幸せを考えた行動ができなくなっていきます。

「相手を笑顔にしたい」

「彼女が喜ぶものをプレゼントしたい」

「彼氏のためにおいしい手料理を振る舞いたい」

好きな相手には、このようなことをしてあげたいと思いますよね?

それは、相手を強く想うが故の行動なのです。

しかし、好きではない相手には中々このような感情は湧きません。

仮に、好きじゃない相手に高価なネックレスをプレゼントしたとします。

ですが、それは本当に心から相手のためを思ってしたことですか?

彼女に対しての後ろめたさからくる行動ではないですか?

自分の本当の気持ちを偽り続けると、精神的に疲れてしまいます。

それがいつまでも続くようでは、二人の関係も悪い方向に進展していく可能性が非常に高いです。

相手の想いを重荷だと感じる

自分はそこまで好きではなくても、交際相手は本気の恋をしている場合もあります。

「好きではないけど、告白されたからとりあえずOKした」

「仕事、趣味が最優先で恋愛の順位は低い」

そのような価値観を持つ人は、交際相手の強い愛情を重荷と捉えてしまいます。

本当に心から愛する人ではないので、本気の愛情を受け止められる度量がないためです。

良好な関係を築く上で価値観の相違は大きなハンデとなるでしょう。

好きではない相手と付き合うメリットは?

 

先ほど、好きではない相手と付き合うことのデメリットを紹介しました。

しかし、好きではない相手と付き合うことのメリットも多くあります。

一つずつ見ていきましょう。

恋愛の間口が広がる

順序よく段階通りに、恋愛関係に発展すれば良いですが、恋愛はどこから始まるかわかりません。

私の友人A子は学生時代から7年も付き合っていた彼氏に突然、別れを切り出されました。

結果的に二人は別れることになったのですが、A子は彼氏のことを忘れられずにいたのです。

ある時、A子は会社の同僚に

「好きです、付き合ってください」

と交際を突然申し込まれました。

最初はお断るするつもりだったA子でしたが

「動機は不純かもしれないけど、元カレを忘れることができるかも…」

「恋愛対象としては見ていなかったけれど、誠実で優しく、仕事ができる人なのは知っている」

「相手が私を本気で好きなのは、すごく伝わってくる」

このようないがどんどん頭を駆け巡るようになり、結果的には交際の申し入れを受け入れました。

交際当初は、彼に対しての後ろめたさから

「心から楽しめていない」

と感じる場面が多かったといいます。

しかし、実際に交際したことで彼の今まで知らなかった魅力にどんどん気づくようになりました。

そして、半年も経たない内に元カレの事もすっかり忘れ、相思相愛のラブラブカップルになったのです。

このように、彼氏・彼女になったからこそ、芽生える感情もあるのです。

新しい自分を発見できる

ある程度、恋愛を重ねていくと自分の好みのタイプが明確になっていきます。

さらに、年齢も上がるにつれ、人は本能ではなく理性で恋をするようになっていきます。

そうなると、自分の中で条件が固まりすぎてしまい、それに該当しない人はすぐに恋愛対象から外してしまう傾向があります。

少しでも思い当たる節がある方は、好きではない相手と試しに交際してみることをおススメします。

なぜなら、自分の価値観を壊し、新たな自分を発見できるチャンスだからです。

確かに、今までの自分の恋愛経験を活かすことで、幸せを掴むことはできるかもしれません。

ですが、固定概念と経験測に基づいて交際相手を探すが故に、失敗を繰り返している可能性もあります。

一度、自分の固定概念を壊してくれるような相手と付き合うことで、見えてくるものもあるのではないでしょうか?

尽くす恋愛から卒業できる

「いつも私ばかり、彼の心配をしている」

「四六時中彼のためを想い、精一杯好かれようとしている」

そんな人は、かえってそれほど好きではない人の方がうまくいくかもしれません。

確かに男性は女性に尽くされると嬉しく感じます。

しかし、それにも限度があります。

女性が尽くして尽くして尽くしまくると、かえって男性から引かれてしまいます。

「でも、尽くしたいという気持ちは止められない!」

そう思うのであれば、好きではない相手と付き合うのも一つの手ですよ。

好きではない相手と付き合うメリット・デメリットは? まとめ

好きではない相手と付き合う上でのデメリットは

  • 一緒にいても、楽しくないと感じる
  • 自分を取り繕うことに疲れる
  • 相手の想いが重荷だと感じる

メリットは

  • 恋愛の間口が広がる
  • 新しい自分が発見できる
  • 尽くす恋愛から卒業できる

となります。

冒頭でも話した通り、私は好きではない相手との恋愛はアリだと考えます。

しかし、それはそのことが原因で相手に不快感を与えないことが前提でのことです。

好きではない相手との交際は、ストレスが多く大変な場合が多いです。

ですが、後に恋愛感情が芽生え、幸せカップルとなるケースがあることも事実です。

もちろん、お互いが相思相愛でカップルになるのは理想です。

しかし、相手を好きになっていくスピードは一人一人違います。

「目と目があった瞬間、全く同じタイミング、同じスピードで好きという気持ちが高まっていった・・・」

そんなカップルは稀でしょう。

ですので

「それほど好きではない相手と交際するなんて失礼じゃないかな・・?」

と思わず、ぜひ挑戦してみてくださいね。

・シングルマザーと言った途端、恋愛対象から外された
・再婚したいけど、なかなか相手が見つからない

そんな悩みはありませんか?

異性の受けも悪くないのに、子どもがいる事を伝えたら
急にそっけない態度を取られたり・・・
バツイチというだけで、色眼鏡で見られたり・・・

でも、貴方は悪くありません。
貴方の事情を理解してくれる、素敵な異性と巡り合っていないだけなのです。

マリッシュというアプリでは

・再婚
・シングルマザー

などの事情を理解してくれる異性を
スマホでたった数分、検索するだけで無料で見つけられます。

ありのままの貴方を愛してくれる人を探しますか?
色眼鏡で判断されて時間を浪費し、一生を棒に振りますか?


今以上に年齢を重ねて、相手にされなくなる前に、初めてみませんか?

「再婚を考えている人って、どんな人かな?」
「シングルマザーを受け入れてくれる人って、どんな人だろう?」

ちょっと覗いてみるだけでも、異性に対するイメージが変わるかも?
女性は完全無料で全てのサービスが利用可能♪
ダウンロードはこちら↓
無料でダウンロードする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です