気になる人との距離の縮め方は?異性を誘う為の具体例を紹介!

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?ダウンロードはこちら⇩

マリッシュ
婚活悩み男
好きな女性との距離を詰めたい!!
婚活悩み子
なかなかデートに誘われないの

このように、気になる人と距離を詰められないと悩んでいる人はたくさんいます。

私も昔は同様に距離を詰めたかった人がいたのですが、どうすればいいのかわからず、悩んでばかりしていました。

いつも仲良くなりたい人を遠目から見るだけで、かかわりがほとんどなく、仲良くなることができませんでした。

毎日

「仲良くなろう」

と思うだけでは、何も状況は変わらなかったのです。

しかし

「それではだめだ!」

と思い、ある日デートに誘うことを決心して、どのように仲良くなるかについて作戦を練りました。

今回は、その時考え、調べあげた気になる異性とどのように仲良くなるか」という方法をまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

異性と距離を詰める方法は?

 

結論から言いますと、異性と仲良くなるには

「共通の話題を探すこと」

が最も大切です。

2人の話題が全くないということは、初対面の段階ではかなり厳しい状態です。

仲良くなる手段が何もない状態とも言えます。

今、手元にボールがあるとします。

それを的に当てようとしているのに、そもそもボールの数が少ないと的に当てる確率が下がりますよね。

それと同じ状況です。

まずは話題を増やすことが大切です。

ただ、話題といっても世間話ばかりでは距離をつめられません。

婚活悩み男

こんにちは。

婚活悩み子
こんにちは。
婚活悩み男

今日もいい天気ですね。

婚活悩み子
そうですね。
婚活悩み男
・・・
婚活悩み子
・・・・・・
婚活悩み男
・・・・・・・・・・

これでは一向に距離を縮められません。

2人だけの共通の話題を見つけていきましょう。

そのためには

  • 同じゲームをやる
  • 困っていることを相談する
  • お酒に飲むこと

など、積極的に話題を振る事が必要です。

では、話題をみつけて距離をつめるには、具体的に何をすればいいのでしょうか。

異性と距離を詰める為の具体的な方法は?

 

では、どのようにアプローチしていいかわからない人のために、具体的な話を挙げてみます。

お酒を飲むためバーに行くとします。

バーに行くときはピアノのBGMが流れているバーがおすすめです。

なぜなら、仲良くなる環境が整っているからです。

ピアノの音は周波数的に人の声をかき消します。

すると、互いの会話が聞こえづらいため、近い距離で話さなければなりません。

近い距離で話していると、あなたは相手にとって

「パーソナルスペースに入ることを許した人物」

となるため、心理的にも確実に距離を詰めることができます。

見た目が気になる人は、少し暗めの店を選べば顔をじろじろ見られることもなく、見た目も気になりませんよ。

※外見が気にならなくなれば意外と堂々と話せます。

お試しください。

このように仲良くなりやすい場所を選ぶことも大切です。

また、話題の見つけやすさを考えることも大切です。

バーだと座っているため、座っていても話題が見つかるかという点を考える必要があります。

(例えばピアノの生演奏があるバーなど。)

また、誘い方にもポイントがあります。

「○○したいから一緒に出掛けよう」

と誘うと話題を見つけやすいです。

バーの場合

「おいしいお酒が飲みたい」

「気になるお店に行ってみたい」

このように誘うと相手も来やすく、その場の会話もしやすくなります。

また、ほかに

「相談したいから」

「演奏が聴きたいから」

といってバーを選ぶこともおすすめです。

バーはあくまで一例で、自分が

「このような状況なら話しやすい」

といったことを想像してみると、バー以外にもほかに出かける場所が思いつくでしょう。

ほかに仲良くなれると思える場所があれば、そこに一緒に行ってみましょう。

また、誘う理由が思いつかない人のために、私が誘う理由の例を載せておきます。

  • まだ行ったことがない料理屋さんに行きたい
  • 山道が好きだからドライブに行きたい
  • 服選びするために、買い物に付き合ってほしい
  • 町の案内をしてほしい

参考になれば幸いです。

デートプランより大切なことは?

確かに

  • 「自分からアプローチはできない」
  • 「話下手だから話せない」
  • 「自信が持てない」

など、あなたが不安に思う気持ちもわかります。

素敵な相手にアプローチするには勇気がいるし、自分に自信がなければ話しかけに行くことすらハードルが高いですよね。

特に、ほとんどかかわりがない相手なら、話しかける事すら大変でしょう。

ただ、どのようなことでも何かしら解決策があるものです。

緊張して「何もできない」と思って、本当に行動しなければ絶対に何も起こりません。

何もしないことが一番だめなパターンです。

気構えず、気楽に話しかけてみましょう。

もしかすると、10分間話すだけでめちゃくちゃ仲良くなるかもしれませんよ。

不安な気持ちを抑えつつ、仲良くなる第一歩を踏み出すことが、今のあなたに必要なはずです。

いつもとは違う一歩を踏み出しましょう。

気になる人との距離の縮め方のまとめ

 

今回の話をまとめます。

  • 異性と仲良くなるには「共通の話題を探すこと」
  • ピアノのBGMが流れるバーがオススメ
  • 物理的な距離が近くなると、心理的な距離も近づける事ができる
  • 同じ時間を過ごすことも重要
  • 仲良くなりやすい場所、話題が見つかりやすい場所を選べば話しやすい
  • 一番ダメなのは「何もしないこと」
  • 勇気をもって一歩踏み出すこと

 

私も一歩踏み出すまですごく時間がかかりました。

しかし、一歩踏み出してからは、その人と話す時間ができ、楽しくて毎日がワクワクしました。

あなたがそんな毎日を送れるよう、この記事を参考にしていただければうれしいです。

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です