婚活パーティーで全然指名されない?指名される為の戦略を紹介!

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?ダウンロードはこちら⇩

マリッシュ

あなたはどの婚活サービスを利用してますか?

ひと言で「婚活」と言っても、マッチングアプリや婚活サイト、結婚相談所など様々なサービスがありますよね。

その中でも婚活パーティーは、数ある婚活サービスの中でもメジャーな存在です。

婚活パーティーの特長
  • 毎日、毎週全国各地で開催
  • 一度にたくさんの異性と出会える
  • 日常生活では出会えない職種やタイプの人と出会える
  • 実際に会って話すことができる
  • 結婚に前向きな男女が参加する

しかし、そんな素晴らしい婚活パーティーも、異性から指名されなければ結婚どころかデートさえ出来ないのです。

そもそも話せる時間が一人あたり3分間程度と短時間勝負のため、カップルになるには

  • ルックス(髪型や服装も)
  • スペック(収入、スタイル)
  • 会話術

などが大きく影響してくるのです。

婚活悩み男
そんなこと言われても!!今さらルックスや収入なんて・・・
婚活悩み子
わたし、スタイル自信ないわ!!
婚活悩み男
だからと言ってトークが優れているわけでもないし・・・

そこで今回は、これらが十分に備わっていなくても逆転可能な方法

「指名されない」人から「指名される」人に変身する方法をお伝えします。

婚活パーティーで結果が出ない人は、ぜひ参考にしてください。

開始前から勝負は始まっている!?

プロフィールカードは全部埋めよう

婚活パーティーの会場に着くとまずプロフィールカードを配られます。

このプロフィールカードは、異性に自分を知ってもらうためのツールです。

面倒くさがらずに、ていねいに全部埋めるようにしましょう。

そのためには、時間に余裕を持って会場に行くべきです!

最低でも開始時刻の15~20分前には到着するようにしましょう。

プロフィールカードはていねいに書こう

プロフィールカードは、ただ書けばいいというものではありません。

「とりあえず埋めただけ」というプロフィールは、それが必ず相手に伝わります。

ていねいに書くよう心掛けましょう。上手な字である必要はありません。

1文字1文字、ていねいにハッキリと読みやすい字で書くことによって、

相手に誠実な印象を持ってもらうことが出来るからです。

婚活パーティーは、「結婚に前向きな男女が参加する」パーティーです!

「やる気がない」とか「誠実さがない」と思われたら指名は絶対にありません。

実際に始まったらどうすればいい?

挨拶は相手の目を見る、表情は笑顔で

婚活パーティーが始まったら、相手の目を見て挨拶しましょう。

そして忘れてはならないのが笑顔です。

挨拶の段階で、厳しい表情や緊張した表情では、その後の会話も弾みません。

笑顔が苦手な人は、事前に練習して婚活パーティーに臨みましょう。

事前に毎日練習しておけば、1週間で素敵な笑顔が出来るようになります。

相手の印象にしっかり残るので、相手の目を見て笑顔で挨拶するよう心掛けましょう。

まずは第一印象を褒めよう

婚活パーティーでは、1人あたり3分程度しか話せないケースが多いですよね。

いかに印象に残る会話ができるか、最初の掴みが重要なポイントです。

相手との会話が始まったら、まずは第一印象をすぐさま褒めましょ

婚活パーティーでは、みんなそれなりにお洒落してくるものです。

服・アクセサリー・小物など身に着けているものを見つけて褒めましょう。

誰も褒められて悪い気はしないので、お互いの距離が縮まり、スムーズに次の会話に進んでいくことができます。

婚活悩み男
春らしい服ですね!とても似合ってます!
婚活悩み子
そのジャケットすっごく素敵ですね♪

また第一印象でファッションを素早く褒めるためには事前準備が必要です。

早めに会場に入って、プロフィールカードなどの準備を終えた後は、周りを見渡して、褒めるポイントをチェックしておくのです。

「あの人はワンピースを褒めよう」「この人はアクセサリーを褒めよう」と婚活パーティー開始前にチェックをする事をおススメします。

名前は声に出して呼ぶ

第一印象を褒めた後は、相手の名前を声に出して呼ぶようにしましょう。

なぜ声に出すことが重要なのか?

名前はその人の存在を証明するものだからです。

自分のことを認識してくれた人に対しては、同じく相手のことを認識したくなる心理が働きます。

「あなたのことを認識していますよ」という印象を与え、コチラのことも覚えてもらいましょう。

婚活悩み子
でも難しい漢字が使われていたり、読み方がわからない場合は名前で呼べないわ
婚活悩み男
大丈夫!!『○○さんと読むんですか?』と質問したり、直接お名前を聞けばいいんだ

これで相手の名前がわかったら、その後は「○○さんの趣味は・・」「○○さんのお仕事は・・」と

会話の度に名前で呼びます。そうすれば、相手も自分のことを承認してくれるようになります

婚活パーティーではこういった「印象を残す」という行為が重要になってきます。

趣味には必ず触れよう

相手との距離を縮めるためのトークと言えば、趣味に触れるのが王道です。

たとえ相手の趣味にまったく興味が無くても、必ず趣味の話題に触れて「面白そうですね!」というリアクションをしましょう。

逆に絶対にやってはいけないのは、その人の趣味を否定することです。

初対面の人とのコミュニケーションではNG行為です。親近感を持ってもらうことはありません。

NGな会話
婚活ダメ男
映画はどんなの観るんですか?
婚活ダメ子
恋愛ものが好きで、よく映画館に行きます!!
婚活ダメ男
恋愛ものか・・、退屈で眠くなるから苦手なんですよね。
婚活ダメ子
(チッ、こいつ感じ悪いな・・)

では、どうすればいいのでしょうか?

相手が好きなものに共感すれば良いのです。それだけで印象アップします。

さらに踏み込んで「○○○は何年くらいやってるんですか?」「普段どこでやってるんですか?」など、重ねて2つ3つ質問をします。

自分が好きなものに対して興味を持ってくれて、さらに質問してくれたら嬉しいものです。

そうすることで好印象を持ってもらうことが出来ます。

OKな会話
婚活男性
映画はどんなの観るんですか?
婚活女性
恋愛ものが好きで、よく映画館に行きます!!
婚活男性
恋愛ものだと先月○○を観て感動しました。あれは泣けます。観ました?
婚活女性
私も観ました。ホント良かったですよね!!(この人、気が合うかも・・)

イメージ戦略だけじゃない!!テクニックも必要!?

婚活パーティー中は休憩が大事

ここまで事前準備や会話術についてお伝えしましたが、これらを参加者全員に実行するのは現実的ではありません。・・・と言うか、無理です。

例えば、男女20人ずつ参加の場合、10人過ぎたあたりで疲れてきます。

本命が回って来た時に、疲れ果てていては、これまでの努力が水の泡・・・。

そうならない為にも、会場に入って「今日はこの人!」という人を3人ほど決めましょう。

この本命の人達の時に自己PRや質問を全力で行います。

本命の3人に回るまでパワーは温存して、残りの人達は省エネで行きましょう。

パワーをあまり使わない為には、その人の趣味の話や芸能ネタなどで長めに話します。

その間も本命の服装や髪型をチェックして、どこを褒めるか考えておくと良いです。

本命以外の時には、失礼にならない程度に休むようにしましょう。

気持ちを伝え相手の反応を確かめよう

多くの場合、一通り全員と話した後は、フリータイムが3回くらい設けられています。

人気がある人には4~5人と殺到するので、運よくお目当ての人と話せるとは限りません。

そこで最初の会話の時の布石が重要になってきます。

ズバリ、自分の気持ちを伝えるのです。

婚活男性
会場に入った時から○○さんのこと気になってました。今日最後に指名します!!

という感じでストレートに気持ちを伝え、相手のリアクションを見るのです。

実際には社交辞令のような返事が多く、相手の反応を見抜くことは至難のワザですが、みんな、せっかく婚活パーティーに参加したので「カップルになりたい」という願望があります。

「あなたを指名します!!」という人が現れると、『カップルの機会を失いたくない』心理が働き、

婚活悩み子
自分を指名してくれる人を指名しようかな!?

となることもあります。

伝えるタイミングは、スタッフの人から席移動のアナウンスがあった後でも構いません。

最後の一言としてお礼とともに気持ちを伝えられれば良いでしょう。

ただし「自分を指名してほしい」とお願いすることはNGです。

あなたを意識するどころか、ドン引きされてしまいます。

自分の気持を伝え、サッと席を移動しましょう。

気持ちを伝えるのは、必ず1人だけに絞る必要はありません。

3人くらいまでは良いですが、席が隣の場合は注意してください。

隣で「あなたを指名します!」と言ってるのは意外にも聞こえているものです。

婚活パーティー、まだ指名されない!?指名されるには? まとめ

 

婚活パーティーで指名される為には、様々な工夫が必要な事がわかりました。

ここでもう一度ポイントをまとめてみます。

まとめポイント
  • プロフィールカードは全部埋める
  • プロフィールカードはていねいに書く
  • 相手の目を見て笑顔で挨拶をする
  • 相手の第一印象を褒める
  • 名前は声に出して呼ぶ
  • 趣味は必ず触れる(絶対に否定しない→2つ3つと質問を重ねる)
  • 時々、休憩する。(本命には全力、それ以外は省エネで)
  • 会話中に気持ちを伝える

もちろん、いきなり全部をやる必要はありません。

まずは出来そうなものから取り入れてみましょう。

婚活パーティーは諦めずに続けて参加していれば必ず成果が出ます。

ここに挙げたポイントを実践していけば、本命とカップルになれる日もそう遠くはありませんよ。

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です