婚活が苦しい?婚活疲れのアラサーがするべきメンタル改善法とは?

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?ダウンロードはこちら⇩

マリッシュ

アラサーになると、恋愛や結婚に対する圧が強くなってきたりしませんか?

周りがどんどん結婚し始めたりとか、両親から「誰かいい人いないの?」って言われるようになったり…

会社の飲み会で、恋愛に関する話題が出てきたときも、20代の頃は

「●●君って、彼女いるの?」

って聞かれていたのに、最近は

「結婚を前提とした人はいるの?」

「子どもは欲しいと思っているの?」

って聞かれるようになった、など。

そんな感じで恋愛や結婚に対する圧が強まってくると

「そろそろ結婚相手を探し始めないとダメかなぁ」

と思い、出会いの場に積極的に行き始める人って多いんじゃないでしょうか?

出会いの場と言いましても、今はいっぱい選択肢がありますよね。

「街コン」「マッチングアプリ」「結婚相談所」「職場」「友達からの紹介」「路上ナンパ」‥etc

これ以外にも色々あると思います。

しかし、いざ参加すると

婚活悩み子
なんか上手く行かない、婚活って、こんなに苦しいとは思わなかった…

と心が挫けたりしませんか?

心が挫けて、婚活疲れしてる人は、結構多いんじゃないでしょうか。

そこで今回は

  • 婚活を苦しいと思う理由
  • 婚活を苦しいを感じた時の対策

をご紹介します。

なぜ、婚活を苦しいと思うのか?

ではなぜ婚活を苦しいと思うのでしょうか?

その理由を一つずつ見ていきましょう。

いいなと思う人と仲良くなれない

出会いの場に行くと、何人かくらいはいいな!って思う人はいます。

でも、その人とその後、接点を持ち、仲良くなることがとても難しいんです。

考えてみればわかると思いますが、自分がいいな!って思う人は、他の人もいいな!と思う確率が高いです。

例えば、街コンだと、男女それぞれ15人いた場合、その大半の人たちがライバルになってしまいます。

そのライバル達と戦って、勝つのは相当難しいことだと思います。

友人のA男が、「連絡先交換が自由」の街コンに行った時のことです。

男2女2で20分くらい話をして、テーブルを移動するという流れでしたが、

当然、A男は連絡先を全員と交換しました。

しかし、街コンの後、A男から連絡を送って、返信が来たのは1人だけだったそう。

何度も街コンに行っても、返信が来るのはいつも1人か2人で、

ひどい時は、誰からも返信が来ないこともあるそうです。

婚活悩み男
いいなと思う人はいるのに、どの出会いの場に行っても、仲良くなれないな…。

ああ、もう無理かも…。

と悲観的に思う人は多いんじゃないでしょうか。

経済的な負担が大きくなる

出会いの場は多くありますが、「街コン」・「結婚相談所」・「マッチングアプリ」はお金がかかります。

※ただし、女性参加者は料金が低い場合が多いです。

男性の場合ですと、「街コン」に参加したとすると、7000円くらいかかります。

一度きりの参加で上手くいく人は滅多にいませんから、何度も参加します。

収入が平均的な人にとっては、結構厳しく、他の出費を削らざるを得なくなることもあるんじゃないでしょうか。

そのように苦労しても、上手くいかないときは上手くいかないんです。

婚活悩み男
こんなにお金をかけているのに、誰とも付き合えない。

婚活費用を捻出するために節約しているのに・・・

そんな苦労をしてまで出会いの場に行く必要があるのだろうか?

と思う人も多いのではないでしょうか?

無力感が芽生える

何度も何度も参加をして、いいなと思う相手から拒否され続けていくと、

婚活悩み男
もう自分はどうせダメなんだろ。

無力感が芽生えてきます。

そうすると、出会いの場に行くこと自体が億劫になってきます。

友達から誘われても、何か理由をつけて断ってしまったりで、

「出会いの場への参加=ネガティブなもの」

になってしまうのです。

婚活を苦しいと思った時の対策とは?

「婚活を苦しいと思ったら、他のことに打ち込んでみる!」

という対処法はよく聞きますが、ほとんどの方は

「夢中になれるほど打ち込むもの」

がないのではないでしょうか?

そんな方は、まず疲れたメンタルを改善していくのが良いと思います。

筆記開示をする

「エクスプレッシブライティング」ともいいます。

8分〜20分くらい悩みなどをひたすら書き続けることです。

できれば、寝る前に毎日できるといいです。

筆記開示をすることで、婚活で上手くいかない悩みやネガティブな感情が軽減します。

やってみるとわかるのですが

悩みを書き出してみると、悩みが脳内から書き出してるノートへ移動します。

これは結構効果があり、悩んでることが前進します。

※イメージとしては、いつもの悩みが脳からなくなり、新しい悩みが生まれる感じです。

例えば、

婚活悩み男
街コン何度行っても、全然相手にされない。

俺ってダメなのかなぁ。

って悩んでいた場合、筆記開示をすると

「自分のどこがダメなのか。」

という方向により意識が向きます。

そうすると

「自分はなんてダメなんだろう・・・」

という、答えのでない悩みに落ち込むのではなく

「自分のダメなところはどうやって改善すればいいのか?」

と、建設的に物事を考えるようになります。

これはあくまで一例ではありますが、筆記開示を通じて、

このように新しい問題が生まれ、それについて考察をするようになると、

自分が目的に向かって前進していることが実感できます。

前進しているって気持ちを抱くことで、ネガティブなメンタルがポジティブにだんだんと変わっていきます。

恋愛関連の本を読む

本は、自分の価値観や考えを更新してくれますが、

婚活に対して苦しさを感じている時も効果的です。

婚活でうまく行っていないときだからこそ、自身の恋愛観を見つめ直す必要があるのです。

ただし、いわゆる恋愛マニュアルを読むと、婚活で疲れている時は自己嫌悪に陥る可能性が高いです。

そこで、私のオススメは恋愛マニュアルではなく、恋愛心理学系の本を読むことです。

例えば、伊藤明さんの「恋愛依存症」などは非常に参考になります。

「どうして苦しい恋愛をしてしまうのか?」について

  • 「共依存」
  • 「回避依存」
  • 「ロマンス依存」

など、心理学的アプローチを多く用いて、詳しく解説しています。

恋愛観を見つめ直すことで、婚活の方向性も変わっていくのではないでしょうか。

恋愛依存症 – 苦しい恋から抜け出せない人たち

婚活が苦しい?婚活疲れのアラサーがするべきメンタル改善法 まとめ

 

今回の話をまとめます。

婚活で疲れてしまう理由とは?
  • いいなと思う人と仲良くなれない

→ライバルも多く、やり取りも続かないので挫けてしまう。

  • 経済的な負担が大きくなる

→高いお金を出してまで続ける必要を感じられなくなってしまう。

  • 無力感が芽生える

→気になる相手に断られると、出会いの場に行くことすら億劫になってしまう。

婚活に疲れたときの対策とは?
  • 筆記開示をする

→自分の悩みなどを紙に書いていくことで、自分のダメなところを改善できるようになる。

  • 恋愛関連の本を読む

→恋愛感を見つめ直すことで、婚活の方向性を変えることができる。

婚活で「疲れたな。」と感じたときは、一度立ち止まってみることも大切です。

『結婚』をゴールにせず、幸せな家庭を築くためにはどうすれば良いか、改めて考えてみてください。

無理をせず、楽しい婚活が出来るといいですね。

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です