返報性の原理の落とし穴とは?理想の恋愛を遠ざける危険性も…

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?ダウンロードはこちら⇩

マリッシュ

恋愛において、やってしまいがちなことの一つが

タイプではない人から優しくされ、

優しくされたからという理由で、ズルズルと関係を持ってしまうことではないでしょうか。

もちろん、相手の優しさに触れて初めて、相手の良さを知ることもありますが、

相手が恋人に求める理想像にあった人であるかを確かめるのはそれ以上に大切です。

そのために必要なことは、返報性の原理の落とし穴を知ることです。

「返報性の原理」

というものは、人間のプログラムに組み込まれており、

ぼぼ無意識的に強制的に従ってしまう原理です。

そして、恋愛において、気をつけなければならない返報性の原理の落とし穴が存在します。

婚活悩み子
返報性の原理って聞いたことはあるけど、真剣に考えたことないかも。

「命短し、恋せよ乙女」という言葉もありますが、満足ゆく恋愛に時間を費やしたいですよね。

返報性の原理の落とし穴を知り、理想的なパートナー選びを実現しましょう!

返報性の原理とは?

 

まず、返報性の原理について説明をします。

返報性の原理とは、

親切やプレゼント、パーティーの招待などの恩恵を受けると、

そうした恩恵を与えてくれた人に対して、将来お返しをせずにはいられない気持ちになることです。

婚活悩み男
バレンタイン貰ったらお返ししないとなぁってなるよね。

具体例でいいますと、バレンタインもそうですし、スーパーの試食販売も該当します。

試食をもらうと、その商品がそこまで美味しいとは感じなかったりしたとしても、

何も買わずに立ち去るのはどこか居心地が悪く、購入してしまいませんか?

実際、販売職の友人に聞いたところによると、店頭で試食を行うと、購入客数が増えるようです。

陥りがちな返報性の原理の落とし穴とは?

 

返報性の原理があったからこそ、人は食料や労力、世話といったものを他者へ与えても、

それが決して無駄にならないことを確認できるようになりました。

そのため、人間社会の発展において不可欠な原理とも言われているそうです。

しかしながら、返報性の原理にも落とし穴があります。

例えば、タイプでない相手から勇気を振り絞って告白されたが、

その熱意に押されて付き合ってみたものの、

別れたくて悩んでるといった恋愛に心当たりはありませんか?

ここでは、恋愛のパートナー選びにおける返報性の原理の落とし穴を説明します。

返報性の原理は好意に関係なく働く

以前に説明した通り、返報性の原理は人間のプログラムに組み込まれており、

恐ろしいほどの威力があります。

その威力の一つが、相手への好意があるかどうかは関係なく、返報性の原理が働くということです。

これは心理学者デニス・リーガンにより行われた実験で明らかになりました。

美術鑑賞という名目の実験に参加した大学生が、

もう1人の参加者(リーガンの助手でAさんとする)とともに絵画の作品評価をしました。

実験の終わりに、Aさんから参加者へチケットの購入を依頼するのですが、

Aさんは参加者によって、2パターンの行動を取りました。

1パターン目:Aさんが実験の休憩中に、参加者のためにコーラを買ってくる。

2パターン目:Aさんは参加者に対して、特に何もしない。

その結果、1パターン目の方がチケットの購入枚数は多くなりました。

さらに、参加者のAさんへの好感度を調べ、チケット購入枚数と相関があるのかを調べました。

すると、参加者へコーラを買った1パターン目での購入枚数は

好感度に関わらず、2パターン目の時よりもチケットの購入枚数は多かったようです。

つまり、返報性の原理は相手への好意に関わらず、働いてしまうことを意味しています。

恋愛でいうと、好きでもない相手に告白されたから付き合ったけど別れたい、というのは

もしかしたら、返報性の原理のこの落とし穴にハマってしまったのかもしれません。

お返しは時に倍以上にして、返したくなる

デートコースをいつも恋人に決めてもらったり、代金はいつも恋人持ち。

そこで、大金を貸してくれとお願いされ、いつも親切にしてもらってるからと貸してしまう。

これは極端な話ではありますが、

「いつも親切にしてもらってるし」と思って、明らかに自分にとって不都合で、

かつ負担の大きいお願いを受け入れてしまった経験はないでしょうか。

本来、返報性の原理は平等な交換を促進するために発展してきましたが、

時に明らかに不平等な交換をもたらすことがあります。

それは恩恵を受けたにもかかわらず、すぐには恩恵を返せていない場合です。

恩恵を受けたままにしていると、お返しをできていないモヤモヤした気分が残ってしまいます。

そのモヤモヤをなくしたいが故に、受けた恩恵の倍以上のお返しをしてしまうことがあるようです。

ドアインザフェイス

日本語でいうと、譲歩的要請法といいます。

最初に本来行いたい依頼よりあえて大きな依頼をし、

その後相手に譲歩している体を取り、本来行いたい依頼を行う方法です。

相手にとって譲歩が恩恵と捉えられ、

お返しする義務感が生まれてしまい、要求が通りやすくなります。

例えば、以下のような会話は譲歩的要請法です。

※男性が譲歩を行う側で、女性が譲歩を受け入れる側です。

婚活悩み男
Aちゃん、今度一緒にディズニー行こうよ。

婚活悩み子
(タイプじゃないし‥)ごめん、最近忙しくて

婚活悩み男
【譲歩1】じゃあ休日に軽くご飯はどう?

婚活悩み子
(察して欲しいなぁ)最近忙しいし、無理かな‥

婚活悩み男
【譲歩2】じゃあ、仕事帰りに一杯だけでいいからさ。

婚活悩み子
(断りつづけているのも悪いし)まぁ予定が空いていればいいよ。

返報性の原理の落とし穴 まとめ

 

今回の話をまとめます。

返報性の原理とは?

人から恩恵を受けると、お返しせずにはいられない気持ちになること。

陥りがちな返報性の原理の落とし穴とは?
  • 返報性の原理は好意に関係なく働く

→返報性の原理は、相手への行為は関係なく、恩恵を受けたかどうかで働く。

  • お返しは時に倍以上にして、返したくなる

→相手へのお返しができていないときは

そのモヤモヤから時に恩恵に対して、大きすぎるお返しをしてしまうことがある。

  • ドアインザフェイス

→譲歩することが恩恵と捉えられ、要求を承諾してくれやすくなる。

返報性の原理の落とし穴は常に意識することが大切です。

パートナー選びの際は、自分がこの落とし穴にハマっていないかを考えてみてください。

そして、理想の異性に出会いましょう!

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です