独身女性一人暮らしvs実家暮らしを徹底比較!婚活に有利なのは?

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?ダウンロードはこちら⇩

マリッシュ
婚活悩み子
最近婚活を頑張っているけれど、実家暮らしだと伝えるとなぜか男性に距離を置かれてしまうんです…

こんな悩みを抱えている人、意外といるのではないでしょうか?

そこで今回は、一人暮らしと実家暮らしを

  • 金銭感覚の違いは?
  • 家事は?
  • 親との関係は?

の観点で比べて、どちらが結婚に向いているのか徹底比較していきます!

金銭感覚の違いは?

実家暮らしの場合

実家暮らしの場合、一人暮らしに比べ水道光熱費や食費は両親が負担してくれるため、生活費として出費する金額はそう多くはありません。

ましてや実家暮らしだと、水道光熱費が毎月いくらかかっているのか知らない、なんてことも…。

水道光熱費がかからないため娯楽として使えるお金が多く、一人暮らしをしている人よりも海外旅行や買い物などにどんどんお金を使ってしまうのです。

気が付いたらお金がなくて毎月両親からお金を借りている人もいるかもしれません。

一人暮らしの場合

一方で一人暮らしの場合、水道光熱費から食費、その他の娯楽費まですべて自分で賄わなければなりません。

すべて自分でやるというのはとても大変ですが、その代わりやりくりする力が身に付き、実家暮らしをしていたときよりも貯金できた、なんて人もいます。

家事は?

実家暮らしの場合

夜遅く疲れて仕事から帰ってきても、実家暮らしだとお母さんが料理を作って待っていてくれます。

毎日頑張っているんだから、とお肉に野菜にデザートも…そんなフルコースのような夕食を食べている人は実家暮らしに意外と多いかもしれません。

そしてふかふかに干された布団に、洗濯された洋服、綺麗に掃除された部屋…。

実家暮らしの人からしてみたら当たり前の光景かもしれません。

ですが、これらのことはあなたが仕事に行っている間にお母さんがすべてテキパキこなしてくれているのです。

実家暮らしだと家事は率先してやらない限りやる必要はありません。

一人暮らしの場合

しかし一人暮らしの場合、これらをすべて自分自身でやらなくてはならないのです。

日頃のランチ一つとってみても、実家暮らしなら毎日1,000円ランチを食べていてもやっていけるかもしれません。

でも一人暮らしの人にしてみたら、毎日1,000円ランチを食べるなんてすごく贅沢です。

毎日1,000円×20日=20,000円。

毎月2万円もかかり、それだけでもかなりの出費になります。

だから一人暮らしの人はお弁当を作って持って行ったり、夕食も自分で作ったり、自炊して出費を抑えているのです。

また、洗濯や掃除も仕事後や週末にやらなければどんどん貯まっていってしまいます。

親との関係は?

実家暮らしの場合

実家暮らしの人に意外と多いのが、親への依存です。

上記で挙げた2点も親への依存、甘えから来ているものです。

ちょっとした買い物や外食も両親と一緒、旅行も両親と…。

両親を大切にしていて仲が良いのはいいことですが、結婚を前提にお付き合いしている男性からしてみたら

『結婚しても何かにつけて親が出てくるんじゃないだろうか…』

と不安に思われ距離を置かれてしまうかもしれません。

2人で食事に行って盛り上がってきたところで、

『両親が家で寝ないで待ってるから、そろそろ帰るね』

なんて言われたら、男性の気持ちも一気に冷めてしまうかもしれないですね。

一人暮らしの場合

その一方で、一人暮らしの人の場合、物理的にも精神的にも両親から自立し生活ができています。

一人で家事などをこなしている姿を見て、

『この人とだったら結婚して一緒に生活しているイメージができる』

と男性は思うのではないでしょうか。

独身女性一人暮らしvs実家暮らしの徹底比較のまとめ

 

今回の話をまとめます。

一人暮らしVS実家暮らし
  • 金銭感覚の違い:一人暮らしが有利

実家暮らしは、親が生活費を払うため、金銭感覚が身に付かない。

一方一人暮らしは自分で家計をやりくりするため、金銭感覚が養われる。

  • 家事:一人暮らしが有利

実家暮らしは親が家事をやってくれるため、家事の能力が身に付かない。

しかし、一人暮らしは自分でやらざるを得ないため、必然的に家事の能力が身に付く。

  • 親との関係:一人暮らしが有利

実家暮らしは親との物理的距離が近く、経済的にも精神的にも依存しがち。

その分、一人暮らしは親元から離れているため、自立心があり、男性も結婚後の共同生活のイメージを持ちやすい。

 

30代女性で実家暮らしをしていると、どんなにあなたが美しく素敵な女性だったとしても男性からはマイナスイメージを持たれてしまいます。

一人暮らしをしている女性は、実家暮らしをしている女性に比べて自立しているため、男性からも結婚後のイメージが湧きやすく、結婚のチャンスが増えてきます。

今、実家暮らしをしていて婚活がうまくいかない…と感じている独身女性の皆さん。

本気で結婚を考えているのであれば、現状を見つめなおして生活を変えてみましょう。

婚活悩み子
今まで両親に甘えてきてしまっていたので、婚活を成功させるためにも一人暮らしをしてみようと思います!!

「まだ独り身なんだ、可哀想に」

「もう相手してくれる人いないんじゃないの?」

周りからそう言われ、家に帰って1人コンビニで買ってきた和風パスタをすする生活。

休日は家でゲームかユーチューブを見るだけ。

そんな寂しい生活を、あなたは一生続けるつもりですか?

「そんなこと言っても、仕事で忙しいし、相手なんか見つからないよ・・・」

そう思っていませんか?

今の時代、婚活アプリを使えば、ちょっとしたスキマ時間を利用していつでもどこでも相手を探すことができますよ。

「婚活アプリって、出会い系でしょ?そういうの犯罪の温床って聞くし、危なくない?」

確かに無料の婚活アプリでは、そのような事件に巻き込まれる危険性はあります。

でも正直そんな所で相手も探してもリスクが高いし、時間の無駄ですよ。

使うのであれば断然有料の婚活アプリをオススメします。

その中でもマリッシュという婚活アプリが一番良いです。

このアプリは24時間365日、有人での監視・サポート体制をとっており、安心して使えます。

女性は完全無料で、男性も無料で登録できます。

悟史

うちの妻の後輩も、私が紹介したマリッシュで活動を続けて結婚できています。

また、私の知り合いにもマリッシュを勧めたところ、半年で結婚相手を見つけました。

今では2人とも愛情たっぷりの手料理で食卓を囲みながら笑いの絶えない家庭を築いております。

1人はやんちゃな男の子、もう1人はお腹に新たな命が宿っています。

私自身、この成功を心から嬉しく思っています。

あなたも、この幸せな生活を手に入れませんか?

マリッシュでは平均3ヶ月半

素敵なカップルが誕生しています。

あなたもその仲間入りをしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です